Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

6月20日(161日目:120日目)

活動120日目。

午前中、持って来たナスを配りまくる。

大勢の先生に渡す為に、授業中であろうと教室に入ってて「プレゼントです」って手渡しする荒技も実行(笑)

持って来るのも大変だったけど、皆んなに喜んでもらえてよかった。

大量に持って来てたから「畑持ってるの?」って聞かれたり(笑)

そんな時は「農薬研究してるボランティアの手助けしてきた」ってきちんとした情報を伝えてます。

ナス配りのついでに学科長と明日の会議について話す。

「パワポ準備してきて」って言われたー。

明日の午後までに作らないと。

今回も本数が足りないってカウンターパートに言ったら、カウンターパートは「自分は前の分が残ってるから必要ない。足りない人に配りな。」的な。

流石Compartir(分け合う)文化だなって思った。

何本もらってきたか確認してなかったけど、集計したら、24人に合計88本を配った。

掃除してくれてるおばちゃん達にも配りたかったけど、残念ながら本数足らず。


ランチ。

アボカドも頂きました。

アボカドはpara llevar(お持ち帰り)。


午後はパワポ作り。

プレゼンとかの経験は殆ど無いから、パワポ作りも一苦労。

自動車整備隊員だろうとITを使いこなせないと活動に支障をきたす昨今です。

活動計画表案の各部門毎に分けて貼り付けしてるから文字だらけのパワポ。

パワポとしてはよろしくない感じだけど、とりあえずはこれで行くしかない感。

結局、午後の活動時間中には終わらなかったからお持ち帰り。


帰宅後、直ぐに身支度して矯正歯科医へ。

今回は歯の間に挟んだゴムリングを外して、その間を少し削って矯正隙間を確保。

で、金具を付けて、ワイヤーで締めて、本日終了。

歯科矯正用の歯ブラシを頂きました。

(写真を撮り忘れたので後日のブログでアップ予定)

ブラシの両脇が内側に向かって斜めに配置されてて形状がV字形状。

ドミ共の歯ブラシはサイズがデカイから、歯科矯正用の細い歯ブラシでも日本の歯ブラシとそんなにサイズは変わらない様な気がする。

日本から小さい歯ブラシ(ソフト)を大量に持ってきたので大いに役に立ちそう。


家と歯科矯正医院の道中を歩いて移動してたら、林業用クレーンを搭載してるトラックを発見!

ドミ共では木工産業があるから、どこかで林業用クレーンも稼働してると思ってたけど、偶然にも発見出来た!

カウンターパートは「重機=建設用重機」ってイメージしてるから、多用途の移動型クレーンの整備需要の調査も可能であればしてみたい。

活動調査の幅が広がりそう。

後は鉄鋼やリサイクル業者の工場とかにも定置型クレーンがあるか調査したい。


帰宅後、アボガドとサンドイッチを食べて、パワポ作りの続き。

途中、メンタル切れて中断。

大体終わってきたらか残りは明日の朝一にやろう。


歯磨きは金具があるからちょっと面倒。

しかも食べカスがかなり引っかかってる。

歯科矯正中は常時痛いのかと思ってたけど、今のところの私のケースではそうでもない。

でも硬めのを食べるとテンションで痛い。

食べるテンションも下がる。

氷とか骨付き肉系の物は食べるの禁止だから、これからのドミ共生活で骨付きチキンを頬張る楽しみは無くなったけど、これも経験。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。