Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

6月29日(170日目:129日目)

活動129日目。

午前中、昨日もらった資料をスキャンしてデータ保存。

先輩隊員が残してくれたプリンターはインクが買えないから印刷出来ないけど、スキャンに使えるからデータ整理にはとてもありがたい。

昨日の出張は、有意義なものではあったけど自分のプロジェクトには反映出来る事がいまいちなかったってのが正直な感想ではある。

立派な機材をみたカウンターパートは「これをJICAに買ってもらう」とか冗談交じりに言ってたけど、JICAは買わないし、その機材が職場にあっても使わないで唯の自己満足で終わるのは容易に想像出来る。

今までの機材がその状態な訳だし。


とりあえず活動を進めるにあたって、機材の見積書作りが最初に必要。

カウンターパートにその事を持ち掛けたけど、昨日の出張で自己満足した様でもう乗り気ではない。

「調査の為に修理工場を回るには学科長と相談が必要」とか言ってる。

もう動きそうもないので私が学科長に相談しに行ってみる。

残念ながら今日は忙しいらしく、コンタクトを取る事が出来なかった。


ランチ。

まさかのHamburguesa(ハンバーガー)。


午後は実習場をウロウロ。

・ステーが外されて(盗まれて?)使われてないエンジンスタンド(しかもJICAの支援品)、

・転がってるエンジン、

・台に棒で引っ掛けてあるだけのカットエンジン(危険)、

やる事ないし、ステーを溶接加工製作して、今ある物を有効活用しようかなと思案。


特にこれといった事がなかった(しなかった)

1日。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。