Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

7月24日(195日目:154日目)

活動154日目。

職場に行く前に携帯ショップへ。

受付で「ポケットWi-Fiの10GBを使ってしまったからGBを追加したい」的な事を問い合わせしたら、

「遅くなるけど使える」的な事を言われる。

「でも接続しない」的な事を伝えると違うスタッフに回される。

で同じ事を伝え、同じ事を言われる。

で、実際にWi-Fiとリンクさせてもネットに繋がらない事をその場で確認したら、スタッフがポケットWi-Fiをリセット。

そしたらネットに接続。

これで一安心。

とりあえず、契約GB量をオーバーしても遅くなるだけでネットには接続出来るって事と、ポケットWi-Fiにトラブル発生したらリセットしてみれば何か解決するかもって事を知った。

トラブルは新たな学びを得る事が出来るのである意味ではチャンスでもある。

新居と職場にはWi-Fiが無いので、ポケットWi-Fiがトラブル発生したらかなり不便。

今後10GBで不都合が生じる場合は契約変更も考えなければ。

契約したタイミングで契約特典がかなり違うのを最近知った。

私が契約した時は3ヶ月間のGBが1.5倍。

最も最近の特典では2年間2倍。

その前は2年間1.5倍。

特典に差があり過ぎ。


職場での午前中、工具作りの続き。

ソケットを挿す部分の切り出し。

その後はちょっと調べ物。


ランチ。

昼休みにスーパーに行って食材購入。


午後、午前中に切り出した部分を取り付ける穴加工。

でも、ドリルの刃が無く作業中断。

午後からの先生に聞いても持ってないし、カウンターパートに言っても非協力的。

機械科は授業無くて実習場閉まってたし。

なのでスーパーの工具コーナーに行ってみたけど、やはりドリルの刃まではなかった。

クソ暑い中、歩いて職場に戻ってる時にふと今後の1年半の事を考える。

物資支援してくれないなら用無し的な感じで宙ぶらりんな扱いを受けてる状況をどんなカタチであれ変化させていかないと、このままこの2年間という貴重な時間と税金を無駄遣いして終わってしまいそう。

サンティアゴのヨガスタジオから五周年イベント参加へのお誘いがきた。

その日は日系社会慰霊碑参拝に行くからサンティアゴには居ない。

残念。


帰宅後、コピーCD残り3枚のタイトル入力とiPhoneに転送。

いい加減なコピーCDだけあって、パッケージの曲数とCDの曲数が違ったり、曲名がダブって曲名分からなかったり。

夕食はある食材を使いまくってパスタ。

メチャクチャ高カロリーな味がした。


夜もネットに繋がらなくなる。

画面上では、パケット使い果たしたからパケット買えって出てきて、ネットに繋がらなくなる。

けど、リセット掛けると繋がる様になる。

しかも通信も極端に遅くなってない気がする。

実は自動的に割高追加料金が発生してるんじゃないのかなってちょっと心配になる。

それを知るのは来月の支払い時。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。