Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

7月27日(198日目:157日目)

活動157日目。

午前中、工具製作。

昨日に引き続き四角に削る。

ある程度輪郭が出来て、挿入パーツを圧入すれば入る位まで研磨終了。

圧入前に先端の両角をカット。

その後、圧入。

プレス機はあるけど移動とセッティングが面倒なので、そのまま万力を締め込んで圧入。

挿入部を溶接留めする為に圧入はフラット手前まで。

整備士的には、ソケットをセットするときの「カチャッ」音とソケットが抜けてこない状態が作業しやすいので先端をハンマーで叩いて装着ブレロードと「カチャッ」音を再現。

(※動画はFacebookに)

ランチ。


午後からは鈑金車体科の先生にお願いしてアーク溶接留め。

自分でも溶接機借りれれば出来るけど、お願いして協力してもらった方がチームワーク感が出るんじゃないかなって自己満足感を味わう。

裏の理由に半袖だったからってのもあるけど。

で、形としてはとりあえず完成。

明日、塗装をお願いしよう。


帰宅後、洗濯。

合間にバランスボードに乗ってみる。

最初の感想、タイルと塩ビパイプの相性は危険。

摩擦係数が低いのと板の両脇にローラーストッパー付けてないから、両縁付近を転がってる途中で横方向の負荷が大きくなり過ぎるとローラーがスリップしてローラーが吹っ飛んでいく。

そして板が「バッチーン!」ってタイルに打ち付けられた音が響いて近所迷惑感が半端ない。

そして何より、想像してた以上に乗れない。

自分のバランス感覚の無さ過ぎにびっくりした。

こんなんで怪我でもしたら、とてもJICAには報告出来ないから気をつけよう(笑)


夕食。

オクラ美味しい。

薄味のスープ美味しい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。