Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

7月29日(200日目:159日目)

週末土曜日(首都)

朝食は昨日のアボガドの半分。

試しにレンジで温めてみたけど苦味は変わりなし。

今回もバナナと一個に食べて苦味をごまかす。


本日は日系社会慰霊碑参拝への参列。

ドミニ共和国に日系移民が来て、7月29日でちょうど61周年目。

最初に、JICA事務所ビルに集合。

そして、日系慰霊碑のあるサント・ドミンゴ市北部クリスト・レイ墓地(Cementerio Cristo Redentor )にて献花・焼香。

式典中に突然の雨。

クリスト・レイ墓地での式典中に雨が降るのは61周年目で初めての事らしい。

次に、ソナコロニアルのサンホセ公園にあるドミニカ日本人農業移住記念碑で献花。

7月29日は私がドミ共にきてちょうど200日目。

偶然にも私の節目に式典に参列する事が出来て気持ちが引き締まる。

61年間の苦労と比べれば私の200日の苦労なんてちっぽけなモノだなって感じた。

そして日系の方達はとても親切。

だからこそドミニカ共和国で日本人への評価がとても高いんだと実感する。


式典後、私は別に解散してソナコロニアルのラルマール屋さんによってお喋り。

来たついでにラルマールのお買い物。

ラルマールは綺麗に加工されてる物が主流ではあるけど、無骨な感じのもあります。

これは250ペソ(約630円)だけど、好意で200ペソ(約500円)にまけてもらいました。

ありがとうございます。

(※お土産に欲しい方いれば受付します)

今日のソナコロニアルの通りには車がいっぱい並んでた。

そして偶然にもParque Independencia(インデペンデンシア公園)で先輩隊員さんたちと遭遇。

友達を観光案内してたとの事でした。

世間は狭い。

このままバスでサンティアゴに帰るので、バスターミナルまで歩くかタクシーか。

歩いたら1時間近く掛かるけど、通りの雰囲気を知る為に歩いて行く事に。

日陰もなく、歩いて汗だく。

熱中症になりそうなので、途中ココナッツを飲んで休憩。

一個40ペソ(約100円)。

13:30にバスターミナルに着き、チケットを買ったら、乗れるのは15:00。

約30分毎にバスはあるのでちゃっかり乗れるかトライしてみるも、今日は乗客が沢山いたのでことごとく全て断られる。

サンティアゴ発なら前の時間のにちゃっかり乗れるけど、首都からのは中々難しい。

チケット通り15時発のに乗り、17:30頃にサンティアゴ着。

手芸屋さんに寄りキーホルダーの金具を大量(50個)購入。

9月16日に首都で日本祭りがあるとの事で、五円玉キーホルダー作って出店しようかと思案中。

そしてサンティアゴではPlazaで車が展示されてた。

ちょっと覗いて写真撮影。

その後、スーパーで朝食用グラノーラ購入して帰宅。

洗濯して、残ったパン食べて、ラルマールにキーホルダー金具取り付け。

その後、ソファでゴロゴロしながらブログネタを考えてたらそのまま寝落ち。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。