Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

9月2日(235日目:194日目)

週末土曜日。

網戸取り付けが練り直し延期になったので朝はゆっくりと9時頃に起床。

朝から隣りの赤ん坊が激しく長時間泣きっぱなし。

そんなに音を聴きながら軽く朝食。

グラノーラに掛けてるヨーグルトの容器が内圧でパンパン。

味も酸っぱい。

賞味期限は大丈夫だし、乳酸菌の活性化って事で気にせず食べる。

残り僅かだし、明日中に消費してしまおう。

朝食を済ませ、10:30頃から部屋の掃除。

さすがにもう隣の騒ぎも収まって、静かな中で黙々と掃除。

先週しっかりブラッシングしたおかげでそんなに汚れの付着も無く、12時頃には終わるかと思ってたらちょっとしたアクシデント発生。

ソファを移動した時に脚の裏の動かしやすくする為の樹脂パーツがタイルの間の段差に引っかかり破損、樹脂パーツ取り付け釘でタイルにちょっと引っ掻きキズが出来た。

急遽、樹脂パーツの補修。

破損一箇所、半破損一箇所を修理補修と補強カバー加工、その他二箇所を今後壊れない様に補強カバー加工。

ついでに椅子のガタもチェックしてたら掃除終わったの13時過ぎ。


ランチもグラノーラでヨーグルト消費。


14時頃にスーパーへ買い物。

ダスキンモップ的なのを購入する為に。

モップは500ペソと高額なので銀行カード持って、暑い中スーパーまで歩き、スーパーのATMでお金を降ろす。

で、最初の野菜コーナー見てたらVainita España (さやいんげん)発見。

しかもコンスタンサ産で本日店頭に並んでるから新鮮。

特売日じゃ無いけど夕飯に食べたいって思ったからカゴに入れる。

そうなるとJengibre(生姜)をすりおろして醤油掛けて食べたいたいって事で生姜もカゴへ。

こうなるとテンションが食品買うモードになって、明日使い切るから次のヨーグルト、牛乳も減ってるからついでに牛乳も。

そろそろドミ共でメジャーな豆Habichuela(インゲン豆)も取り入れて行こうとインゲン豆ももカゴへ。

インゲン豆とカボチャで冬至カボチャ作ろうとかかんがえながら会計を済ませ、両手に買い物袋持って帰路に着く。

で、本来の目的のモップ買うの忘れた事に途中で気付く(笑)

スーパーに戻った方が早いけど両手に荷物あるし、一旦帰って出直す事に。

帰宅15:30、買ってきた物を冷蔵庫に入れ、再びスーパーへ。

スーパー内でも寄り道せずにモップ取って会計し16:30に帰宅。

これで掃除も時短で楽になる。

500ペソ、残り約500日は切ってるけど日割り換算すると経費は約1ペソ/日。

使い倒そう。


帰宅後、さやいんげんを冷凍保存する為の下処理。

茹でるのに大量の飲料水を使うから、その茹で汁でついでにプラタノと茹でずに冷凍にしていたオクラも茹でる。

そして今日も茶碗蒸し。

今回は水と塩の量を調整してさやいんげん投入。

今回は固まっていい感じに出来た。


深夜1時頃に明日6時から一緒に運動する予定の生徒さんからメッセージ。

体調良くないから明日はキャンセルしなければならないとか。

明日の運動も無くなったのは残念。

明日ものんびり過ごそう。


今日の3項目

①網戸取り付け出来なかったけど、その分色々と考えてたら取り付け方法案のパターンが閃いたからから良かった。

②ソファの脚のパーツ壊れたけど、壊れたタイミングが時間と気持ちに余裕がある時で良かった。

③モップ買い忘れて2往復したけど、食品も買えて運動にもなったから良かった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。