Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

10月8日(270日目:228日目)

週末日曜日、ソフトボール大会enJarabacoa。

今日はハラバコアでのソフトボール大会の為に早起き。

サンティアゴからハラバコアへの直通交通機関は無いので、ラベガ経由。

ラベガ行きのグアグアの始発が6:15、なのでターミナルに6時頃に行く。

乗客がなかなか集まらず、6:15過ぎても全く発車する雰囲気なし。

途中、発車待ちしてたドミニカ人女性が待ちきれなかったのか、乗車人数数えて、運転手さんに発車催促してた。

運転手さんは気にする事なく満員になるまで待ってたけど。

結局は6:40に発車。

時刻表には、始発6:15と最終8:15の2つしか載ってない(笑)

ラベガには7:15頃に到着、ハラバコア行きのターミナルへ行き、チケットを買い、ここでも乗客がいっぱいになるのを待つ。

幸いにも大勢居たので、7:30頃に出発。

朝で空いてる事もあり、ハラバコアのターミナルには8:00頃に到着。

グラウンドまでは歩いて約30分、9:00開始予定なので、ターミナルのとなりのパン屋さんで30分程軽く休憩。

4人(同期隊員1人、後輩隊員2人)で行動してたのでタクシーを利用。

9時前到着、サント・ドミンゴからのJICAバスは既に到着してた。

他のチームの集合を待つ間に軽くキャッチボール。

久しぶりにキャッチボールした。

アップでもう十分運動からもう観戦でもいいかなって感じ。

今回の参加チームは4チーム、

サント・ドミンゴチーム、

ハラバコアチーム、

日本大使館チーム、

JICAチーム。

日本大使館チームはカープアカデミー(ドミ共にはカープが設立した選手育成のアカデミーがある)からの選手出場もあるので、若干反則(笑)

JICAチームはソフトボール出来るメンバーが足りてて、ソフトボール出来ない私は必要無い感じ。

ハラバコアでお世話になってる方と話したら、ハラバコアは人が足りてないとの事だったので、ハラバコアチームで参加する事に。

試合は総当たり戦で合計3試合。

その場での寄せ集めチームなので結果は0勝3敗だったけど、楽しかった。

ランチを持っててなく食堂も遠い、JICAチームのランチ買い出しにも混ざれなかったからランチ抜きでもいいかなって思ってたけど、お世話になってるハラバコアの日系ファミリーのランチを一緒にいただける事に。

私は今後もハラバコアチームとして参戦する事を心の中で誓った(笑)

ソフトボール大会は年に2回、私の任期中に参加出来るのはあと2回。

私はバッティングはポンコツだけど、足があるので当て逃げ打法で活躍しよう。

他チームからはその作戦バレバレだったけど(笑)

総当たり戦後にサント・ドミンゴチームと日本大使館チームの優勝決定戦が行われてたけど、帰りのグアグアの時間もあるので、16時頃に先に解散させてもらう。

ターミナルまで歩いて、チケット買って乗り込んだら直ぐに満員になり、直ぐに出発。

ラベガで乗り換えて19時頃に帰宅。

シャワー浴びてからヨガで身体ほぐして、夕食食べて、疲労でそのまま就寝。

久しぶりのソフトボール楽しかった。


①久しぶりに芝生の上走って気持ち良かった。

②ここでも日系の方々の優しさに癒された。

③ハラバコアチーム楽しかった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。