Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

10月22日(284日目:242日目)

週末日曜日。

今日も朝起きてからモニュメントへ行って運動。

今日はブヨ対策に上下共にロングインナー着用。

周回を歩き1周→ラン5周→歩き1周、

階段ダッシュ5本。

今日はどこかのスポーツ集団が来て坂道でトレーニング。

その団体が集まったのは私が周回ラン始めて1周目。

脇を通り過ぎた時にその集団の1人が私を見かけて「中国人だ」って小馬鹿にする発言をチョロチョロとしてきた。

これから朝の気持ち良いランニングってタイミングでマジウザい。

昨日のブヨよりウザい。

日本人なのに中国人って言われる事以前に、アジア人を見かけたら条件反射的に馬鹿にしてくるのがそもそもウザい。

こういう奴に限ってろくに教育も受けてきてなくて、そしてアジア人は自分より格下だって思ってる。

話して相互理解出来るレベルの人ならいいけど、度が過ぎてる奴は人種差別の理解力が動物レベルだから、もうそうなると言葉じゃなくて力で説き伏せる解決策も致し方ないんじゃないかって最近思う。

いきなり馬鹿にしてくるっては喧嘩売ってきてるのと同じ様なモンだし。

もし周回ランで通る度にしつこく馬鹿にしてきたら、全力加速からのフライングニーで肋骨へし折ってやろうかっても思ったけど、向こうも練習始まって絡んでくる事はなかったから平穏に運動出来た。

その暴力的な発想は頭おかしいんじゃないかって思うだろうけど、これはドミ共で生活してる日本人じゃないと分かり得ないストレスだから、外野の人達には到底理解出来ない。

国際協力で日本の代表の1人としてドミ共に派遣されてる立場ではあるけど、いち人間として理不尽な挑発や侮辱に対してムカつくものはムカつく。

平日は終日活動モードONだから寛大に受け取るけど、週末OFFのリラックスしたい時に人種差別で突っかかって来られるとマジ鬱陶しい。


帰宅して、軽く朝食、洗濯、掃除、間食にフルーツ食べて、パイナップルカットして冷凍庫へ、ってやってたらもう15時前。

ランチ兼15時のおやつに砂肝とアボガドとさやいんげんのバター醤油炒め。

そして土曜日のブログ書きして一休み。

ネットでちょっと検索とかしてたらあっという間に18時過ぎて今日は運動と雑務で終了。

外の掃除とか網戸補修したかったけど、来週に持ち越し。

夕食食べてたら、窓からの光に誘われてカブトムシ(メス)が飛来してきた。

ドミ共来てから始めて目撃するカブトムシ(メス)。

ホント季節感がない。

脂が乗った旬の秋刀魚食べたいなー。


①ふくらはぎが程よく筋肉痛。

②今日のBGMはLOVE PSYCHEDELICO。

③ドミ共にもカブトムシ生息してる事に驚き。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。