Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

10月24日(286日目:244日目)

活動244日目。

今日も事務所のWi-Fiは作動しない。

カウンターパートに相談して担当者に連絡してもらうも、担当者が電話でないから連絡取れない。

授業の方は午前中は無し。

午後は確認して連絡するって言われたけど、午後も雰囲気的にはなさそう。

結局、午後も時間はもらえず、今日は授業無し。

事務所で資料の確認していたけど、冷房強過ぎて寒過ぎ。

事務所に誰も居なくなったタイミングでエアコンOFFしたりして極寒の事務所を過ごしたけど、結果ちょっと頭痛い。


活動後はプライベートレッスン。

今日は料理に関する動詞を教え欲しいって事で始まったけど、食べ物の話になり、体重の話になり、緑茶の話になり、茶道の話になり、文化の話になり、っていつのまにか脱線。

それらを日本語でやり取り出来てるからすごい。

漢字もある程度読めるから、漢字から単語の意味を連想する事も出来るし。

JICA関係のドミニカ人以外で、私が会った中では1番日本語が話せるドミニカ人だと思う。

それと、生徒さんの好きな青色の糸で五円玉アクセサリーを作ってプレゼント。

かなり喜んでくれたので良かった。

早速、mochila(リュック)に取り付け。

五円玉の表記から昭和の話になり、天皇の名前、昭和の意味、平成の意味を聞かれて、全て答える事が出来ず(汗)

宿題にさせてって事で難を凌ぐ(笑)


①設定温度17℃、今の日本より寒いんじゃないのか?そんな中で半袖ポロシャツ一枚。寒い。

②授業はそろそろエンジン分野からバッテリー分野へ。読み慣れたきた文章形態から違う文章形態へ。読み練習必要。

③日本語のレッスンで、自分が知ってつもりでも実際には知ってない日本文化を知るきっかけを得る。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。