Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

10月30日(292日目:250日目)

活動250日目。

配属先に行ったらカウンターパートは来てなかった。

事務所の鍵を開けて中に入ったら衝撃の光景。

事務所内で複数人が食べ散らかした形跡があり、床は汚く、机も食べこぼしとかが散乱。

取り分ける為の食器などもそのままに放置。

私の机も空容器が置かれて、何かこぼした後もそのままに、汚されたままになってた。

掃除用具は置いて無いし、とりあえず自分の机を紙ウエスで水拭きして掃除。

朝からドン引き。


その後、担当調整員さんに電話して、昨日の任国外旅行の申請の訂正希望の連絡を入れる。

休み時間にちゃちゃと変更して再申請。

配属先の許可のサインも必要だけど、カウンターパートが居ないからそれは後日に持ち越し。

午前中は久しぶりに授業が出来た。

なんと一週間振り。

いつも前で聞いてメモ取ってる生徒さんが授業後にUSBを持ってきた。

授業で使ってるテキストのデータが欲しいとの事。

こんな人がこれからを担って行くんだなと感心しながらデータを渡す。

これで私の活動がこの生徒さんの記憶と記録を通してドミ共に残るきっかけになったのは嬉しい。

今日の授業は30分、進行3ページ分。

このクラスの生徒さんの今日の集中力だとこれ以上は進行しても意味無いっぽい。

自分の進行プランをこなすよりも理解や興味をもってもらう事の方が大切。


今日のランチは配属先の裏の方の通りにある食堂へ。

ちょっと気持ち遠かった。

立地的な理由からか、お客さんが比較的多い。

今までの2軒の食堂と同じかちょっと多めに頼んでみた。

140ペソ位かなって思ってたら160ペソ。

味はそんな変わらない。

サラダ以外は全部茶色(笑)

この食堂までの通りは日中なら治安が悪いって感じはしない。

けど、特別理由は無いけど、直感的にここら辺は歩かない方がいいかなって雰囲気を感じたから当分行く事は無いだろう。

それに遠くて高いし。

事務所に戻る時にぶら下がれる階段で懸垂しようとしたら、日差しで鉄が熱せられてて触ってられないから断念。


午後からは15:30から授業時間をもらえる予定だったけど、15:15過ぎた頃に「今日はやっぱり無理」ってなって授業出来ず。


帰宅後、近所のミニスーパーへプラタノを買いに行く。

再び帰宅後して、ソファでくつろいで居たら2時間程寝てしまってた。

週末の運動と昨日の進撃の巨人にやられた。

起きてからちょっと身体を動かして、

進撃の巨人を2話分観て(笑)、

就寝。


①当初の予定ならクラス16回目だけど、現在、午前中6回目、午後はまだ4回のみ。

②配属先での懸垂は9:30までに行うのがベターっぽい。9:30過ぎると休憩の生徒さん達が階段周りに集まる。午後は熱くて触れない。

③進撃の巨人で語学力向上に挑む。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。