Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

11月5日(298日目:256日目)

三連休2日目。

7:40頃からモニュメントへ。

三連休中日だけあってか運動してる人達も多く、普段なら8時過ぎた頃から減り始めて8:30頃には殆どいなくなるけど、今日は8:30過ぎても人はそこそこ多かった。

やはり日差しが強くなり始める8:20を過ぎた頃からおしっこ臭がかなりキツくなり、超巨大おしっこ臭が垣根を突破してくる。

まさに進撃のおしっこ。

リアルタイムに立ちションしてる人とかもいてドン引き。

いつものメニューを1時間で行い、帰りに7UP購入。

明日はもうちょっと早く来よう。


今日は一日引きこもりで、ロンの7UP割りを飲みながら過ごす。

午前中は洗濯。

午後は進撃の巨人を観つつ、中間報告のネタ考え。

2年間の活動計画の進捗状況、評価、課題と、今後の目標について発表。

そもそもの活動計画が白紙になって、計画と活動がリンクしてない。

新しい活動(授業)は先生の協力が得られず進んでないし。

これはこれで課題として、授業以外に出来る活動を模索していこう。


今日は写真ネタが無いので、昨日散策した時に見かけた車の写真。

ドミニカ共和国では車検システムがあります。

で、その検査標章的なステッカーも存在してます。

日本だと車検の度に貼り替えるフロントガラスのミラー辺りに貼るステッカー。

ドミ共だと毎年更新。

古いのを剥がす人もいれば剥がさずに追加していく人もいる。

このオーナーは毎年追加してって、かなりの数のステッカー。

ステッカーのデザインは毎年変わります。

車検受けたかの視認性を上げる為かな?

どんな車でもヤミ車検でステッカーが買える国だから、ステッカーは飾りみたいなモンだと思うけど。


この国の警察の一部の人達は、意味不明な検問をしてドライバーから金を巻き上げる行為をたまにします。

慣れたドライバーは直ぐにパス出来るように車内の取り出しやすいポケットなどに100ペソ札を入れておき、直ぐに渡すそうです。

それで仲良くなると、警察にお世話にならなきゃならない時に色々と楽になるそうです。

その他、ホテルに宿泊してなくてもホテルの朝食サービスを食べに来て、支払いとかもなく去って行きます。

ドミニカ共和国で権力者側になると色々とあるようです。


①中弛みな一日。

②近所からの音楽が一日中ガンガン部屋に入ってきてた。発生源の住人の耳の機能は正常なのだろうか?

③活動進んでないけど、進んでないなりに振り返り。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。