Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

11月20日(313日目:271日目)

活動271日目。

午前中、構内を歩いてたら運転手さんから声が掛かる。

「セントロ事務所の人達が集まって何だかやるから来ないか」って事でちゃっかり顔を出してみる。

何だかよくわからないけど、来週からクリスマスシーズンに入るから前祝い的な?

今日は汚れが取れないポロシャツを着てきたから場的に気まずいので、後ろの目立たない場所に立って傍観。

司会進行してる配属先責任者の目に私が入った様で、"皆んな仲間よ"的なくだりで「ボルウンタリオもよ」とか言われ前に来させられる。

クソ気まずい。

スキを見てクリスマスツリーの隅に身を潜める。

お祈りが終わったらマイク回しながら1人ずつ一言言い始めた。

立ち位置が悪く、直ぐに回って来るポジション。

しかもクリスマスツリーのデコレーション眺めてて話聞いてなかったから何を言えばいいか不明(笑)

前の人達は"Familia(家族)"、"saludo(健康)"、"Amor(愛)"とか。

前の人達少な過ぎてサンプル量少ない。

私にマイクが回ってきたら、あいつは何て言うんだって感じでちょっと注目を浴びる(汗)

とりあえず"Amor"って言っておいた(笑)

皆んな言い終わったらハグとダンスタイム。

隅っこで傍観。

セントロ事務所の中では私の名前は"Akinori"ってなってた。

元ネタのアキノリって誰だ(笑)

そしてチョコラとガジェタスをもらって事務所へ戻る。

午前中は自動車整備科の授業は無い様で、生徒さん達誰も来てなかった。


大盛りランチ。


午後も授業が少ない様で、少ししか生徒さん来てない。

1人の先生、何やらちょっと不機嫌。

どうやら彼が普段使ってる実習機材のベンチエンジンの土台が壊れてしまってるとの事。

夜間クラスの授業で使って壊してそのまま放置されてるっぽい。

壊れてるって言っても、2本のボルトが外れて分離してるだけだからボルトつければ修復可能。

問題なのは外れたはずのボルトが1本無くなってるって事。

夜間クラスの実習で誰かがパクったパターンか?

明日もこのまま放置状態だったら代わりのボルト探しでもして修復するか。

壊したっきりってのが解せない。


帰宅後、骨盤のワーク。

股関節の固さ、骨盤の後傾が良くないので、骨盤を立位させる為のワークの試行錯誤。

股関節の内転可動域はここ1ヶ月で少しずつ拡がってきた。

夕食のわかめの酢の物は、酢大1、砂糖中1、醤油中1、水中1、胡麻油小1。

胡麻油の香りが良い感じ。


①イベント好きなドミ共。

②洗濯する度に謎の点々シミが増えていく配属先の白ポロシャツ。

③タイルの上じゃなくて、フローリングとか畳の上で身体動かしたい気分。タイルの上に1mmのトラベルマットはちょっとキツイ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。