Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

12月15日(338日目:296日目)

バカシオネス7日目。

任国外旅行4日目(パナマ観光延長)

黄熱病ワクチン接種証明書の関係でニカラグアに渡航出来なくなり、17日までパナマ観光の延長。

このホテルは今日は満室で泊まれないとの毎なので、今日の夕方まで荷物を預かってて貰う事に。

9:30時のんびりと朝食をとり、

昨日行ったCasco Antiguoへお土産物色へ。

本来の15日の予定だとニカラグアの同期の配属先をJICAポロシャツを着て見学させてもらう予定だった。

予定は変わってしまったけど、持ち服の予定ローテーションはそのままなのでドミ共の国旗が掲げられたJICAポロシャツでパナマを観光。

行きはメトロバスを利用。

メトロバスはメトロと同じカードで決済、なのでとても便利、でもカードが無いと乗れないシステム。

Mercado de Mariscos(魚市場)で下車してCasco Antiguoへ徒歩で移動。

最初にLA RANA DORADAってビール屋さんで軽食とビール。

ビールは様々な種類があり、試飲もさせてもらえる。

私はフルーツテイストのと1番軽いのをMedioサイズで。

軽食はジュカフリト。

軽い気持ちでジュカフリトをつまみにビール飲み始めたけど、ジュカフリトが思いの外重くて、満腹。

13〜16時はハッピーアワーでビールは半額、合計12ドル。

観光地の有名店だけどバーカウンターのおにーさんはスペイン語のみって潔さが私的には好感的。

その後、仲良くなったコロンビア人のお店へ行き、お土産購入しつつ、五円玉アクセサリーをあげる。

そしたらミサンガを一個プレゼントしてもらう。

ホテルでは洗濯出来なくて服が足りなくなったので、散策しながらTシャツも購入。

最後にハイチ人のお店へ行き、小銭入れとエコバッグ購入して、五円玉アクセサリーとドミ共お土産の太鼓のキーホルダーをあげる。

そしたらお礼に何かあげるとの事でパナマ国旗デザインのマグカップを頂く事に。

かなりの時間お喋りしてて、帰る時に隣のお店のスタッフには「まだ居たの?」って驚かれる(笑)


帰りにもメトロバスを利用しようかと思ったけど、路線が沢山あり、どれかわからなかったのでメトロでホテル近くへ。

乗る前にチャージ機でチャージも体験。

メトロの駅からホテルまでは約2km。

途中、“TELETÓN”ってイベントでイベントグッズが売られてて、ちょうど良いサイズのTシャツが売ってたのでここでもTシャツ購入。

これで帰るまで汗くさいTシャツを着なくて済む枚数を確保。

“TELETÓN”って知らなかったけど、日本で言うところの"24時間テレビ"的なチャリティー番組で、障害を持つ子供達への支援活動をしているよう様です。


ホテルに戻って荷物を引き取り、別のホテルに行こう思ってたけど、急遽空き部屋が発生したとの事で、予約したホテルはキャンセルして引き続き同じホテルに宿泊。


ひたすら歩いたけど、昼に食べたジュカフリトが重かったのと、また外出して夕食食べに行くのが面倒だったので夕食は食べずに就寝。


①パナマのバスを初体験。快適。

②コロンビア人の店員さん、ハイチ人の店員さんと仲良くなった。

③ベネズエラ人夫妻が経営してるこのホテルは素晴らしい。


①Fue la primera vez que experimenté un autobús de Panamá. Estaba cómodo.

②Me hice amigo de empleado colombiano y empleada haitiana.

③Este hotel que los señores de venezolanos estan dirigiendo es maravilloso.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。