Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

12月22日(345日目:303日目)

バカシオネス14日目。

昨日からの体調不良の延長で午前中はずっと寝てた。

午後から起きて、ちょっと食事して、17日のブログ書き。


体調も回復してきたので、夕方から日本語教室のプライベートクラスへ。

今日は生徒さん1人。

パナマのお土産をあげる。

パナマでのスペイン語に耳が慣れてしまってたせいか、生徒さんの早口気味なスペイン語の情報処理が今まで以上に追い付かなくなってた。

地味に焦る。

雑談の一つに、大塚愛の"プラネタリウム"の歌詞の話題が出て、その歌詞を踏まえて「この歌の恋人はもう亡くなってるの?」って。

日本語の読解力が高い。

生徒さんが、今日は急遽仕事の会議が入ってしまったとの事だったので、19時で切り上げ。


その後、サンティアゴ新隊員の歓迎会へ遅れて参加。

サンティアゴ隊員のみかと思ってたけど、行ってみたらシバオエリアの新隊員歓迎会に拡大開催になってた。

同期隊員からお香のお裾分けをいただく。

ありがとう!


とりあえず二次会まで参加。

やっぱり夜は少し冷える。

回復してきた風邪による関節痛がちょっとぶり返してきた。

明日も休養が必要っぽい。


①久しぶりの日本語教室だった。

②スペイン語取得にもっと努力しなければならない。

③新隊員の皆さん、ようこそサンティアゴへ。


①Era una clase de japonés después de mucho tiempo.

②Tengo que esforzarme más por saber el español.

③Todos de nuevos voluntarios, bienvenidos a Santiago.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。