Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

1月5日(359日目:317日目)

バカシオネス28日目。

午前中はランニング、網戸修理をする予定だったけど、昨日からの雨が降ったり止んだりだったので、全て延期。

午前中は復習(点過去、線過去)。


ランチには同期隊員宅のお弁当屋さんで金曜日限定の炒飯を食べたかったので、徒歩往復で約40分弱の道のりを気分転換がてら歩く。

家出た時点で雨降るなって思ってたけど、家出て5分位で小雨。

急いで歩いて家でランチ。

パクチーが効いていて美味しい。


午後からは夜のプライベートクラスで学習リクエストがあった"はず"と"だろう"の使い方の資料をネットで探す。

その後、復習(現在完了、未来形)。

そしてプライベートクラスへの出発時間まで昼寝。


プライベートクラスでは"はず"と"だろう"をさらっと学習して(さらっとした学習で大体理解して使えてる)、諺の話へ。

"一石二鳥"から始まり、"チャンスは一度っきり"になり、それは諺ではなくてフレーズだよねって感じになって、最後にちょっと漢字の書き方の練習して終了。


今日の夜にニューヨーク旅行に行ってる同期隊員達が帰ってくるので、それに合わせてサンティアゴ同期達も集まり、夜食&お喋り。

お馴染みの店に行ったら、偶然にも後輩隊員さんと帰国直前のダハボン先輩隊員さんが食事中。

もう会えないと思ってた先輩隊員さんに偶然会えて嬉しい。

この先輩隊員さんが毎日更新してるブログが毎日の楽しみだっただけに、もうすぐ終わってしまうとなると正直残念。

私がJICAボランティアに合格して、ドミ共情報を探してた時に偶然見つけた先輩隊員さんのブログ。

毎日更新しててすごいなって感じて、それを見て、私もドミ共に行ったら毎日更新しようと決めたキッカケになった。

私に大きな影響を与えてくれたて、私と違って毎日地道な活動をしていて、尊敬してる先輩隊員の一人。


NY旅行組の3人からは各自で選んでくれたお土産を頂きました。

個性的なチョイスにそれぞれのキャラが出てて面白い。

ありがとう!

私の宝物が3つ増えた。


①チャンスは一度っきり。

②またどこかで。

③おかえり! そして、お土産ありがとう!


①Una oportunidad que pasa una vez en la vida.

②Quiero que encontremos de nuevo en algún parte.

③¡Bienvenidos de nuevo! Me tranquilizo que hayan vuelto sin novedad.

y ¡Gracias por los regalos! Mi tesoro ha aumentado de tres.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。