Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

2月8日(393日目:351日目) Endless Journey / Viaje interminable

Endless Journey / Viaje interminable


朝、ミスチルの"終わりなき旅"を聞く。

心に沁みてちょっと泣きそうになった。

今まで何と無く好きで聴いてたこの曲が、特別な思い出の曲になった。

"GIFT"も好き。


午前中、前半は昨日活動の相談をした先生の電気系の授業見学。

オルタネーターの簡単な配線図を先生がボードに書き、生徒さん達が書き写すのを待つ。

何が難しいのか、取り組んでないのか、全生徒さんが書き写すのに20分程待った。

で、ちょっと説明が始まったらもう休憩時間。

休憩時間中に鈑金塗装科の実習場を覗く。

同じく休憩時間だったけど、鈑金塗装科の先生に挨拶。

授業内容はパテの使い方。

器材をちょっと見て、また電気系のクラスに戻る。

先生は休憩は20分って言ってたけど、全生徒さんが戻って来る頃には休憩時間は30〜40分位になってた。

授業の後半は試験、終わった順に午前中の授業終了。

カンニング防止の為に、試験前には携帯回収、問題用紙も何パターンか準備してされててランダム配布。

かなりガチ。

試験の雰囲気をしばらくを見て、事務所に戻る。

で、カウンターパートに報告書のコメント催促。

日をまたぐとCPの頭はリセットされるから、また催促しなければならない。

昨日催促した時は、「書く項目は全部で5項目ある」とか言ってたけど、結局は2項目。

面倒になったのか、頭の中がリセットされて昨日の事を忘れたのか。

逆に、「他に書く事あるか?」って言ってきた。

で、私は「ここはあなたの意見を書くところだから私には関係ない。」って言って、2項目で終了。

それを私が翻訳。

当たり前の様に誤字があり、文書表現が独特だったりして、そのまま翻訳すると不自然な文書になるので、想像力で日本語に翻訳。

で、報告書を全て終わらせて、JICAにメールして、午前中終了。


ランチ。

今日はいつものコメドールが休みだったから、違うコメドール。

行くのが遅くてポジョフリトが無くなってたから、豚肉。


午後、実習場をウロウロして実習見学。

実習でローター研磨機を使ってるのを初めてみた。

先生の奥さんの車のローター修理。

左側ローターの残量は問題なさそうだけど、右側ローターの外側だけがかなり摩耗してるのと、歪みが大きい。

私的には、これを歪みが無くなるまで研磨して、それを取り付けて納車は怖いなって思うけど、ドミ共だとローター厚みの限度地とか問題視しない様で、歪みが無くなるまでガンガン削ってかなり薄くなったローターを取り付けて作業終了。


鈑金中のグランドチェロキーはBピラーの長さ寸法がいまいちの様で、切ってちょっと伸ばしてた。

採寸を大体にしかしないから、作業が経験と想像力による行き当たりバッタリ感がある。

時間の制約がない分、試行錯誤出来るし、これはこれで試行錯誤した分より経験になるってメリットはある。

効率的ではないけど。


活動後は日本語教室へ。

上級者クラスを担当。

今回は空気読めない感のある生徒さんと真面目な生徒さんの2人。

前者の生徒さんは授業で学ぶ気がほぼなく、常時学習の妨げをしてきて、地味にストレス。

授業で「スペイン語を学ぶのは好き?」って聞かれたけど、正直、はっきりと「好き」って言える程のスタンスに無い。

彼らは日本語が好きで、日常生活で使う機会はほとんど無いけど、その学習の為に時間を作ってる。

でも、今の私は、生活と活動の為に学んでるから、スペイン語は好きとか嫌いの判断基準に当てはめるカテゴリーに無い。

帰国してからもスペイン語を学びたいって思ってるって事は、無意識下では好きなんだろうけど。

そもそも、好き嫌いとか、物事をいちいち白黒の2極化にカテゴリーする行為が私は嫌い。

ここで素直に「好き」って言えないのが自分の悪い所。


①再び活動探しを始めた。

②まだ限界だなんて認めちゃいないさ。

③白と黒のその間には無限の色が広がっている。


①Empecé a buscar actividades de nuevo.

②No estoy listo para darme por vencido, aún no llegué a mi límite.

③Entre blanco y negro hay colores infinitos.


①I started looking for activities again.

②I’m not ready to give up, I haven’t reached my limit yet.

③In between black and white there are infinite colors.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。