Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

2月9日(394日目:352日目) ahí, hay, ay,

ahí, hay, ay,


朝、送迎の車を待ってたけど、なかなか来ない。

いつも来る時間から30分程待ってても来ないから、自分で行ことしたタイミングで送迎到着。

午前中、日本語クラスの資料作りを少しして、鈑金塗装科の先生とお喋り。

そしたら、機械科の先生も登場。

いつも挨拶する程度の先生だったけど、先生同士の雑談からの発展なのか、その機械科の先生も日曜日の日本語クラスに参加する事に。

興味を持ってくれて、参加までしてくれるのは嬉しい。


ランチ。

相変わらずの閑古鳥なので、応援といつもご馳走の気持ちで25ペソを置いて去る。

食後にスーパーに行って、カレーに使う肉を購入。

スーパーを出ようとしたら外は雨。

仕方ないから止むまで待つ。

約20分ほど待ってたら一時的に止んだのでそのタイミングで配属先へ。


午後、電気系の先生の実習をちょっと覗いて、日曜日にお邪魔しに行く先生の事務所に行ってちょっとお喋り。

活動の事を気にかけてくれて、進行状況を聞いてきてくれるけど、ネガティブな報告しか出来ない状況。

活動の状況報告と日曜日の約束の話をして、事務所に戻る。

久しぶりにJICAラップトップ2台を立ち上げ様としたら、バッテリー空。

しばらく充填してたけど、1台は起動しない。

そんなこんなしてたらいつもより30分ほど早く送迎の運転が私を迎えにきた。

予定が入ってるから今日は早く送迎するんだとか。

直ぐに片付けと身支度して出発。

途中、交差点を右折すると時にローラーブレードを履いた少年2人が私の乗ってる配属先のピックアップトラックの荷台部分に飛び付いてきた。

そしてそのまま掴まって引っ付いてくる。

運転手さんもわかってるけど、気にせずそのまま運転。

で、私の家に到着して、降りた時に少年達に「気をつけてー」って声掛けして家に入る。

運転手さんは同じルートで帰るから、彼らは自分達が飛びついてきた場所まで引っ付いて戻るんだろうけど、かなりスリリングな遊びしてるな。


帰宅して部屋に入ってリビングのライトを点けようしたら点かない。

停電かな?って思ったけど、冷蔵庫からは作動音が聞こえたから他の部屋のライト確認したら点灯。

ドミ共に来て初めての球切れ体験。

そんな時に今日の日本語クラスの生徒さんから電話。

明日、早朝からホエールウォッチングの旅行にいくから今日の授業を早く始めたいって。

なので早く始める約束ついでにその生徒さん宅でやる事に。

って事で、急いで切れた電球を近所のミニスーパーに持って行って、問い合わせ。

在庫は形状とワット数が違う電球のみ。

土曜日に電球を探し回るのは面倒だし、今夜が不便なので、在庫してあったものを購入。

ワット数は14w→22wで少し高いけど、発光色が青過ぎてちょっと違和感。

更には電球がちょっと長過ぎてライトカバーが付けられない。

結果、クローゼット部屋の電球をリビングの電球に流用してライトカバー取り付けして、新品をクローゼット部屋のカバー無しライト用へ。


一通り済ませて日本語クラスへ。

次に生徒さん宅に行く時は何か手土産持って行こうって思ってたけど、急過ぎて準備出来なかった。

クラスは、雑談の中で日本語を教えつつスペイン語と英語を教えてもらう。

その雑談の中で、生徒さんはピーニャ好きって情報を得たから、次回来る時があったら手土産はピーニャだな。

雑談の中で、私は他の日本人とはちょっと違うって言われる。

理由を聞いたら、

日本人なのに色々と気にする事なくやたらと単独行動、

日本人なのに挨拶で萎縮しない、

そして、日本人なのに日本をやたらディスる(笑)って。

まぁ、私はsolitarioですから。

その他、ドミニカ人のスペイン語の書き取りについて。

スペイン語のには"アイ"と発音する単語が3つある。

ahí(there), hay(there is), ay(oh)の3つ。

ドミニカ人のは会話では使い分けが出来るけど、書き取りになると単語の使い分けが出来ずに"ay"と書く人が多いらしい。(生徒さんは英語の先生をしてるから、クラスで書き取りをさせるとそのミスが多くて、それが気になるらしい)

で、だから読書は大事だよねって結論。


①近所のミニスーパーは便利。

②私も読書を始める。

③高ければ高い壁の方が登った時に気持ち良いもんだ。


①El mini supermercado en el vecindario es conveniente.

②También comienzo a leer.

③Cuanto más alto esté el muro frente a ti, mejor te sentirás una vez que lo hayas superado.


①The mini supermarket in the neighborhood is convenient.

②I also start to reading.

③The higher that the wall is in front of you, the better you’ll feel once you’ve overcome it.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。