Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

2月11日(396日目:354日目) Me invitaron

Me invitaron


早起きしてカレーの下準備。

野菜と肉をカット。

午前中、配属先での日本クラス。

今日から機械科の先生も参加予定だったけど、今日は来ず。

機械科の違う先生がクラスに来て、雑談。

以前、機械科にもJICAボランティアが配属してた様で、日本語を少し知ってる。

更には、日本の原爆の歴史とか、零戦の開発エピソードとかもとても詳しく知っていた事に驚き。

世界の工業技術の比較とかも考察してて、さすが機械科の先生って感じ。

更には英語も話せるし。


休憩後は日本インタビュー動画(日本字幕、ローマ字日本語字幕、英語字幕の同時3字幕)を見て日本語の雰囲気を感じてもらう。

話してる日本語が早過ぎるって感想だったけど、日本人がドミニカ人のスペイン語を聴き取るよりは簡単だと思う(笑)

今日の授業内容はちょっと薄かったのが反省点。


帰宅後、カレー作り。


13:30過ぎに先生が家に迎えに来て、作ったカレーとアイスを持って行く。

カレーの感想はまあまあな感じ。

奥さんは作り方を聞いてきたから興味はあるっぽい。

そして、私はsopa de polloの作り方を教えてもらった。

カレーは先生宅に全てお裾分け。

アイスの存在は忘れ去られてて味見もなかったけど、アイスも置いていく。

食後は先生ファミリーと過ごし、先生の兄弟の家へ一緒に行って、雑談。

地域によるカルナバルの違いとか、仕事や仕事場を紹介してもらったり、子供とラジコンで遊んだり。

私の活動がカウンターパートに潰されてまくってた事をグチってたから、それを気にかけてリフレッシュさせてくれてる感じ。


18時過ぎに帰宅して、部屋の掃除。

夕食取って、英語アプリして、ブログ書きの途中で疲れて寝落ち。


①今日のクラスの進行はあまり良くなかった。

②先生ファミリーにカレーを紹介した。

③彼らの心遣いに感謝です。


①Mi manera de enseñar la clase de hoy no fue muy buena.

②Se la presenté la comida japonesa “curry” a él y su familia.

③Tenían el detalle de invitarme a sus casas. Gracias por su consideración.


①My way of teaching today’s class wasn’t very good.

②I introduced the Japanese food “curry” to him and his family.

③They had the detail of inviting me to their homes. Thanks for your consideration.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。