Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

2月15日(400日目:358日目) 中間報告会

中間報告会


風邪は昨日よりは良くなってきた感じ。

今日は午後から配属先での中間報告会。


午前中、中間報告会用のパワポを軽く見返して内容確認。

その後、実習場へ。

今日ほ実習場内が車と生徒さん達で多くて色々とごちゃごちゃ。


ランチを調整員さんと同期隊員の3人で食べる。


午後、中間報告会。

何でここの配属先はJICA調整員が来た時だけ色々と言ってくるのかなって感じ。

普段の活動で私か考えた案は否定はしてくるけど、自分達の意見は何も言ってこない。

それを都度言ってくれればそれに対応した活動を模索していけるのに、普段は何も言ってこないで、会議の時とかにここぞとばかりにJICA調整員に言ってくる。

自分達とボランティアは同じステージに立っていないし、私に直接言っても、スペイン語理解出来ないし行動しないってバカにしてきてる様な印象を受ける。

で、またしても授業プランを作れば私の授業を制定するって前回と同じ様な事を言ってきた。

前回は結局授業時間をもらえなかった。

授業時間を作れない結果になる理由が彼らにはあって、それをわかっていての前回の発言。

今回はきちんと時間を制定するとか言ってたけど、またその時になったらどうなる事か。


市役所とのコラボプロジェクトも秘書さんが「私かコーディネートするから」って言ってきて、その結果「カウンターパートの都合次第」って言われたからカウンターパートに都合の事をきいてたのに、会議の場では「市役所からの文書が届いてないか私達は何も行動出来ない」って。

その事は完全に初耳。

出来ない第一理由がその場その場で変わるし、話の辻褄が合ってない。

市役所からの書類に関する確認不足にも原因があるけど、市役所との会議日程の件を度々してるんだから、その時に文書が来てないから動けないって言ってくれれば私は市役所に確認する事も出来た。

結局の所、やりたいか、やりたくないかって感情論になると、彼らはやりたくないから出来ない理由のカードをいくつも隠し持っていて、対ボランティアの場はなく、対JICAの場でそのカードを出して、より効果的に自分達の都合のいい様に振る舞ってくる。

私に伝えてくれれば進展出来そうな事を黙ってる時点で協力的ではない事は感じ取れる。

言いたい事をしっかり伝えられるスペイン語力の無い自分にも原因はあるけど、ホント疲れる配属先だな。

とりあえず、明日からは配属先が言ってきた事を始めて、授業プランを3月中旬頃までに作って申請。

やる事やって、その上で文句を言う。


調整員さんが私の郵便物を持って来てくれてて、その中の1つに福島県庁からの地元紹介冊子が。

それをパラパラと眺めてると、懐かしさよりもこんなグタグタの活動のままじゃ帰れないなって気持ちの方が強い。


それ以外にKOICAの冊子も。

他国の国際支援事業を知るのも面白い。

(スペイン語記載だから内容も読める。)


風邪がまだ治ってないから、今日の日本語教室は休み。

帰宅後はブログ書き。


①どこまでが仲間なの?

②日々、スペイン語力が低下してきている気がする。

③福島県庁から送ってもらった冊子で、ドミニカ人に福島の素晴らしい場所を紹介していきます。


①¿Hasta dónde llega nuestra fraternidad?

②Me siento que mi habilidad del idioma español esté bajando diariamente. Tal vez, la causa es el estrés.

③Cuando yo me presentaba a unos dominicanos que dije "Soy de Fukushima.", me respondieron "¿Dónde está?". Por eso añadí "¿Saben TSUNAMI?", entonces dijeron "Oh..." y se enteraron del lugar de Fukushima. Les presentaré los lugares maravillosos de Fukushima a ellos con las revistas recibidos de Fukushima de ahora en adelante.


①Is that really all about fraternity?

②I feel that my Spanish language skill is declining daily. Maybe, the cause is stress.

③When I introduced myself to some Dominicans, I said "I'm from Fukushima.", They replied "Where is it?". That's why I added "Do you know TSUNAMI?", Then they said "Oh ..." and they found out about Fukushima's place. I'll introduce the wonderful places of Fukushima to them with the received magazines from Fukushima from now on.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。