Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

2月16日(401日目:359日目) Investigación

Investigación


今日から実習内容で問題点があったら書面に書き出して改善提案。

過去に口頭でカウンターパートに伝えた話を会議でしたら、言った言ってないの話になった為にこれからはデータに起こして伝えるシステムにするって事になった。

今日の実習は

・基礎(鉄板の加工)

・エンジン関係(エンジンO/H)

・電気関係(スターターの分解組立)


今日見ていた中での問題点は、基礎実習での鉄板の持ち運びと金切り鋏で切り出ししてる時に保護手袋無しで素手で行われていた事。


それと、問題点では無いけど床掃除掃除に使うブラシがもっとあれば掃除の効率が良い。


途上国ならではの事は、エンジンO/Hでフロントケースのパッキンが無いから自作。

しかも、書類ケース用のただの厚紙。

型の切り出し方は、厚紙をフロントケースにぴったりとあてがって、ボルト穴やケースの縁の部分をエクステンションバーやスパナでコンコン叩いて、縁に沿ってる厚紙部分を徐々にせん断させて型を作っていってた。

ただの厚紙に耐油性はないし、シール性性能も乏しいと思うので、果たしてどの程度保つのか。

日本人からしたら衝撃的な修理作業と対応。


ランチ。

テーブルには前に食事していた人がそのままにしていった食器。

肉とサラダだけ食べて、米はちょっとしか食べていない。

食べ切れなかったら持ち帰り用のケースに入れて持ち帰る事も出来るのに、ドミニカ人は食べ物を粗末にし過ぎると思う。


午後、Excelで問題点リストを作り、保護手袋の件を入力。

とりあえずは1週間毎に配属先に提出する予定。

メール確認したら、日系人のソフトボール大会の告知メール。

日系の方にはお世話になってるので是非とも協力したい。

直ぐに参加のメールを入れる。

ソフトボール大会までには低下したダッシュ力を取り戻さないと。


今日は午前中と午後に、配属先に子供達が見学に来た。


昨日の中間報告でJICA調整員さんが色々と言ってくれたおかげか、カウンターパートが協力的な姿勢を見せてくれて、JICAのラップトップのバッテリーとプリンターインクを配属先購入での申請をしてくれた。

任期残り10ヶ月、このまま協力的な姿勢が続いてくれれば活動も進展しやすくなりそう。


金曜日は日本語プライベートクラスの日だけど、生徒さんの仕事と重なってしまったので、残念ながら無し。

その代わりに、日曜日の夕方から生徒さん宅で振替クラスを行う事になったので、活動の帰り途中にスーパーに寄って手土産のパイナップルを購入。

青々したパイナップルばかりが店頭に並んでだから、仕方なく青いパイナップルを買ったけど、果たして味はどうなんだろう。

ついでに夕食用の野菜も購入。


帰宅して、のんびりとした金曜日を過ごし、野菜をカットして冷凍庫へ。


今週の日曜日は、午前中に配属先の先生に日本語教室、そのあとは今月帰国するシニアボランティアさんに挨拶しにラベガへ、そして早目に帰ってきて、夕方からはプライベートクラスへと、フルスケジュール。


①今日から実習授業の改善活動。

②カウンターパートに変化が起きていた。

③一ヶ月以内に新しいプロジェクト案を作らなければならない。


①Trabajo en actividades de mejora para los talleres a partir de hoy.

②Se ha producido un gran cambio en las palabras y acciones de mi contraparte.

③Tengo que hacer un nuevo plan de proyecto dentro de un mes.


①I work on improvement activities for the workshops from today.

②There has been a great change in the words and actions of my counterpart.

③I have to make a new project plan within a month.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。