Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

2月28日(413日目:371日目) Chequear los senrores

Chequear los senrores


午前中、

実習場を覗いたら床が塗装されていた。

今日は乾燥日なのか物の搬入もせず、実習も外に出した作業台上での軽作業な内容で、今日のメインは授業。

鈑金塗装科の方ではカブのボディ鈑金塗装後(以前、フェンダーを溶接で取替えしていた)の組立て作業。

カブの持ち主はカウンターパート。

先生は「鈑金塗装専門だから組み立て方知らない」とか言いながら組立てしてた(笑)

それと、先日に田舎の方に出張講習に行っていた様で、「田舎の人達は何喋ってるかわからないからスペイン語の勉強になった(笑)」って言っていた(笑)

ドミニカ人すら聴き取りが難しい田舎のドミニカンスパニッシュ(笑)

私は事務所内でアライメントテスターのセンサー作動チェック。

バッテリーは満充電されていた。

メインセンサーとサブセンサーの赤外線の出力もしている。(携帯カメラで点検)

それでも1箇所だけ不規則に通信エラーが発生。

そのせいでリセットがかかるのか、測定モードに進まない。

角度や高さを色々と試すけど上手くいかない。

先生の車を使って試したいけど、4柱リフトのスロープ修理がまだ終わってないからって事で車を貸してもらえず。

先生はマニュアルを探すって言っていたから見つかったか確認したけど、当然探す事はしていない。

「金曜日に一緒探そう」とか言われたけど、正直当てにはしていない。

結局、今日もこれ以上進められない。

アライメント知識に興味が無い先生だからレスポンスが悪い。


ランチ。


午後、

土曜日の日本語クラスの資料作成。

名詞や代名詞のボキャブラリーもまだ学習してないのに、何故か形容詞をリクエストしてきた。

彼らなりの勉強法があってこそのリクエストだろうから、とりあえず形容詞リスト作成に着手。


①カブはドミ共でも人気。

②私のプロジェクトはなかなか進まない。

③彼の言う事を信用してはならない。


①El “Super Cub” de Honda es popular en este país también.

②Mi proyecto no progresa fácilmente.

③No confíen en él lo que dice.


①Honda's "Super Cub" is popular in this country as well.

②My project doesn't progress easily.

③Don't trust him what he says.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。