Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

3月24日(437日目:396日目) Familia

Familia


早朝は雨が降っていたので、9時前にモニュメントへ行ってランニング。

・周回10周

・坂道10本

約7.5km

周回コースを歩いていたおっちゃんの1人が、大きいゴミを拾ってゴミ箱に捨ててたのを見掛けて、とても感心した。


帰宅後、

洗濯2回(衣類、ベッドシーツ)、

キムチ作りの為に、キャベツ、きゅうり、人参をカットして軽く塩漬けに。


ランチ食べて、ソファで休んでたらそのまま寝落ち。

村同期隊員の電話で起きて、ちょとブログ書き。


夜は定番の肉屋さんで夕食会。

同期隊員の家族がドミ共旅行に来てるので、同期隊員ファミリーと村同期隊員の合計6名。

サンティアゴのホテルではダブルブッキングされて部屋が無いトラブルがあったらしい。

予約したのに部屋が無いのはドミ共あるある。

小学一年生の息子さんを見てると、甥っ子と遊んでいた日が懐かしく感じる。

同期隊員の素敵な家族を見てると彼の人柄の良さが良く分かる。

酔っ払うとどうしようもないやつだけど(笑)

この一年のボランティア隊員生活で1番感じてる事は、"家族は大切な存在で、家族と過ごす時間を沢山持つべき"って事。

当たり前の事だけど、日本はそれがないがしろになってるなと、ドミ共の生活を通して感じる。

日本は生活しやすいけど、生きづらい国。

パパ同期は、死ぬ瞬間に感じるであろう家族の大切さをこのタイミングで知る事が出来て良かったって言っていた。

ほんと同感。

私はとりあえず婚活頑張ろー(笑)

夕食会後はファミリー達をお見送りして、村同期隊員と公園でお喋り。

活動に関する話とか、良い刺激になった。

しばらくお喋りして、彼は予定があるとの事なので公園で別れて、帰宅。


①ドミニカ人がゴミを拾ってた事に驚いた。

②彼らから家族の幸せのお裾分けを頂いた。

③良い旅を!


①Me sorprendió que un dominicano estaba recogiendo basura.

②Recibí un tipo de felicidad de familia de ellos.

③¡Qué tengan buen viaje!


①I was surprised that a Dominican was picking up garbage.

②I received a kind of family happiness from them.

③Have a nice trip!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。