Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

5月5日(479日目:437日目) Costumbre

Costumbre


朝、ランニングしようと思ったけど、かなり疲労がたまってる感じなので、無理せず二度寝。


午前中、

シーツを洗濯してたけど、干す前にスペイン語授業時間に。

今日の先生はネット環境が良くないのか、映像もなく、先生からのタイピングのレスポンスも遅い。

今日のパートは質問に答えるパートだったから、答えから派生したフリートークも多かった。

フリートークでは、私の話す文章を訂正せずに流す傾向もしばしば見受けられた様に思える。

今のところ2番目位にいい感じの先生かな。

今回で第16課(線過去)が終わり、次からは第17課(点過去と線過去)。


授業後はシーツ干して、部屋の掃除。


午後からはバトミントン隊員の活動見学に行く予定だったけど、夕方からのプライベートクラスが午後イチからに急遽変更に。

急遽ってか、生徒さんの方の時間変更が事前に確定してても、こっちから連絡しないとそれを伝えてこない。

事前に連絡してくれてれば、それに合わせて他の予定の時間を調整してバトミントンの見学に行く時間を確保出来た。

サンティアゴでバトミントンの活動を見れるのはレアな事だっただけに残念。

ドミニカ人からしたらそれが習慣だから気にもしないんだろうけど、日本人の私からしたらストレス。


とりあえずプライベートクラスへ向かう。

途中、モニュメントの駐車場で謎のイベント。

横一列に並んだ人達の前には沢山の靴が並んでる。

並んでる人達は靴履いてる。

もはやイベントってより、謎の儀式。

写真撮ってる人に聞こうかと思ったけど、クラスの時間に遅刻しそうなのでそのままスルー。

クラスは、前半にスピーチコンテストの原稿のチェック。

丸々翻訳してもらうと自分の言葉では無くなってしまうからって事で、英語の原稿は読まないで翻訳した部分のみ確認。

そもそも、スペイン文なら伝えたいニュアンスわかるけど、英文だとそこまで読解出来るスキルが今の私には無い(笑)

日本語での言い回し表現とか上手く使えてるから、文法の訂正と文章のつながりのアドバイス。

スピーチコンテストまで残り15日だけど、この生徒さんなら何とかなるだろう。

後半は第18課。

ボキャブラリーの確認と、スペイン語の会話文を日本語翻訳への確認。

13:30〜15:30の2時間。


クラス後にバトミントン見学に行こうと思って見学に行ってる同期に電話しようとしたら、JICA携帯にトラブル発生。

SIMが壊れてますって表示とPINコードの入力表示のみで使えない。

携帯ショップに行って相談したら、PINコード入力してもらって無事復旧。

バトミントンは16時までで今から行っても間に合わないし、同期に連絡しても電話出ないから、とりあえず帰宅。

滞ってるブログ書いて、

19時頃からスクワットしてからモニュメントでランニング。

周回コース10周の約5.5kmを約30分。

まだまだ遅い。


帰宅して、再びブログ書きの続き。


①それは何の儀式ですか?

¿Qué ritual es eso?

What ritual is that?


②ドミニカ人の習慣は日本人にとってはストレスだと思う。

Creo que la costumbre de los dominicanos es estresante para los japoneses.

I think the Dominican habit is stressful for the Japanese.


③やる気や自分の理念を持ってる人をサポートします。

Apoyaré a personas que tienen sus propias ideas y ganas.

I'll support people who have their own ideas and desires.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。