Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

5月22日(496日目:454日目) El problema del smoothie: スムージー問題

El problema del smoothie: スムージー問題


午前中、

前半、オシロスコープの機能確認。

興味を持ってる生徒さんは自分からから話しかけてくるので、オシロスコープにどの様な興味を持ってるのかそこでちょっと確認。


後半、電子制御担当Q先生の授業に首を突っ込む。

今日もオシロスコープの実習をちょっとする。

ヨボヨボジジイで固定観念強め、知識も古いのに最近の電子制御教えてるから何かちぐはぐ。

自分は正しい事を言ってると思ってるから人の話を聞かない。

関係性も出来てるからこっちも強気に言う。

Q先生はオシロスコープの波形は授業で教えてるけど、オシロスコープの使い方や接続方法を知らないからそもそも波形を出せない。

配属先にあるオシロスコープの説明書は全部読んだって言ってるけど、補機類のコード接続すら正しく出来ない。

で、接続ミスで動かないのに、オシロスコープが壊れてるって言い張る。

生徒さん達が不憫。

なので、プロジェクターを急遽借りて来て、私のデータのオシロスコープの使い方の動画を授業で見てもらう。

動画は沢山あるけど午前中の残り時間が無かったから、1つだけ見て、残りはまた後日。


ランチ。


午後、

実習場ではトヨタの車のラジエーター交換、キアのフロントブレーキローター交換。

午後もオシロスコープ操作確認。

今日もS先生も学びに来るかと思ったけど、今日は来なかった。


鈑金塗装科ではフェンダーにパテオニ盛りした車の全塗装作業が終了。

フェンダーをコンコンするとほぼ全面にパテが盛られてるのがわかる。

もしフェンダーぶつけたら、パテごと塗装が剥がれ落ちるのが想像出来る。


活動後、

テアトロで行われてた合同中古車販売イベント会場作業の撤収作業が行われた後にテアトロの前を通ったら、看板に使ってたタイラップが大量にポイ捨て放置。

看板設置した柵沿い歩道の全てに大量の使用済みタイラップのゴミ。

発生したゴミも回収して撤収作業終了じゃないの?

そーゆー事してるから、ゴミ清掃員が無駄に大勢必要になる。

財政の無駄遣いを市民が促進してる。


18:30頃から日本語プライベートクラス。

今回も生徒さん宅近くのマック。

今回はスムージーを頼む前に生徒さんからスムージーの発音を教えてもらってから挑んだのに、やっぱり"スムージー"が通じない(笑)

クラスは、ミニテストの間違いの確認、お喋りで約2時間。

生徒さんを家までお見送りして、二夜連続2日目の同期隊員達の夕食会へ。


①ある意味、老害。

En cierto sentido, es el daño por anciano.

In a certain sense, it's the damage by old man.


②この国の市民は自身で無駄な財政を促進している。

Los ciudadanos de este país están promoviendo finanzas derrochadoras.

Citizens of this country themselves are promoting wasteful finances.


③スムージー問題、未だ解決せず(笑)

Aún no puedo resolver el problema del smoothie. ja ja ja

I still can't solve the smoothie problem. ha ha ha

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。