Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

5月23日(497日目:455日目) El curso de calzado: 靴コース

El curso de calzado: 靴コース


午前中、

9時から5Sの授業の予定だったけど、そのクラスはcharla(講演)が入ってたらしく、私の授業は急遽日程変更。

25日と28日へ。

なので、9時から靴縫製科へ。

今日からスタート。

初日は軽い自己紹介とクラスのルール説明や倫理の事など。

授業時間は8時〜12時だけど、半日出席していたら午前中の整備科の授業や生徒さん達と接せなくなるので、私は特別に午前中前半の9時〜10時で、もし時間が空いてるなら再び出席する形式で対応してもらえる事に。


午前中後半、昨日オシロスコープ実習を急遽行なったQ先生のクラスへ。

昨日の段階では、オシロスコープの解説動画見て、車両を準備してオシロスコープを使うって話だった。

で、今日行ってみたら、「今日は違う事やってるから金曜日にね」って事に。

昨日と今日で話が変わってる事は良くある事だけど、金曜日って提案をもらったから次はあるので焦らずに合わせる。

そもそもこっちからオファーしてる事だし。


ちょっと実習場を眺めてたら、ジャッキのローラーが削れてガタガタ。

キャスター上部のベアリング部がガタガタでローラーにキャンバーがついてしまってる状態だから、移動する時にローラーが回らずに引きずっている状態。

それでローラーの一部が削れて、結果ローラーが変形。

薄い平鉄の廃材は沢山あったので、薄い平鉄を輪っかにしてローラー外周に溶接留めしてローラー修理しようかなと思考中。


再び靴縫製科に出席しようかと思ったけど、事務所に戻って、Q先生のオシロスコープ資料を充実させる為に、ネットで解説動画を更に探してダウンロード。


ランチ。

普段のボジョフリトは小さいの2ピースだけど、今日はデカい足の1ピース。


午後、

機械科に工作機械が搬入されてた。

鈑金塗装科のチェロキーの進行状況確認。

S先生とオシロスコープの使い方の確認しようかと思ってたけど、S先生は体調不良で急遽休み。

なので、報告書の作成をぼちぼち始める。



活動後、

18時からスペイン語授業。

今日のスパニッシモの先生は初。

キャリア8年で、英語も話せて、プロフィールには生徒に合わせて「丁寧」な授業を心掛けてるとか書いてあった。

で、実際うけてみたら、授業は最悪。

テキストをずっと読まされだけで授業終わり。

読み間違えもアクセントミスもスルー。

読まされてる間に先生はタイピングしてるけどチャットには何も無し。

授業後のコメントを入力してたっぽい。

画面には映ってないからバレてないと思ってるのかもしれないけど、タイピングのカチャカチャ音がこっちに鳴り響いてた。

例文作って発表した時は、明らかに間違ってる文章だろってのも「Perfecto」とか言ってスルー。

質問してもやる気なくテキトーな返答。

初対面で、自分から「今日は具合悪いんだ」って言ってきてやる気なさアピールしてたし。

挙句、相手のパソコンのバッテリー切れでしばらくコンタクト不可。

もうこのまま授業終わりでもいいやって思った。

予約がうまっていているから人気なんだろうけど、何の理由で人気なのか全く理解出来ない。

もう絶対にリピートしない。


授業後、洗濯。

ランニングに行くタイミングを逃したので今日はスクワットのみ。

17日からのブログが滞ってるのでブログ書き。

今回は先週後半から色々と予定があって書く時間が無かったから、かなりたまってる。


①またもや授業は延期になった。

Una vez más mi clase fue pospuesta.

Once again my class was postponed.


②今日から靴のコースが始まった。

El curso de calzado se inició el curso de calzado a partir de hoy.

The shoe course was started as of today.


③駄目な先生を選んでしまったせいで時間とお金を無駄にした。

Perdí mi tiempo y dinero porque elegí una maestra inútil.

I lost my time and money because I chose a useless teacher.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。