Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

6月13日(518日目:476日目) Incaparina: グアテマラの飲み物(栄養補助食品)

Incaparina: グアテマラの飲み物(栄養補助食品)


午前中前半、

靴縫製科。


午前中後半、

スペイン語版履歴書作成。


12時からスペイン語授業。

Conversaciónは先生が飲んでいた飲み物の事を質問。

"Incaparina"ってトウモロコシの粉と大豆の粉の栄養補助食品。

先生はホットで甘過ぎないのが好みらしい。

グアテマラは栄養失調の為に病気になってる子供達が多く、これを飲むと改善するとの事。

飲んでみたい。

途上国でもデブばかりいる国もあれば、本当に貧しい国もある。


午後前半、

鈑金塗装科へ。

新しい生徒達の実習開始。

水を入れたスプレーで塗装練習。

遠巻きに見学してたら、先生から生徒達のへ私の紹介をしてもらった。

チェロキーのボディ接合に関して、先生から「夜間の先生のパートは終わったから一緒にやるぞ」って誘われてたけど、相変わらずのひどい仕事。


午後後半、

事務所に戻ってスペイン語版履歴書作成の続き。


活動後、

夕方からモニュメントでランニング。

周回6周、坂道10本、合計で約5.5km、約30分。

その後、スペイン語授業の宿題。


Incaparina(1/3)

La Incaparina es una mezcla de harina de maíz y harina de soja utilizado como complemento alimenticio. Su composición también incluye vitaminas y minerales. Fue desarrollada en Guatemala en 1959 por el bioquímico guatemalteco Ricardo Bressani (1926-2015).


Incaparin is a mixture of corn flour and soy flour used as a food supplement. Its composition also includes vitamins and minerals. It was developed in Guatemala in 1959 by the Guatemalan biochemist Ricardo Bressani (1926-2015).


Incaparinaは、トウモロコシ粉と大豆粉の混合物であり、栄養補助食品として使用されます。 その組成にはビタミンやミネラルも含まれています。 それは、グアテマラの生化学者、リカルド・ブレッサニ(1926〜2015年)によって1959年にグアテマラで開発されました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。