Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

6月30日(535日目:493日目) Mi programa de TV favorito: 和風総本家

Mi programa de TV favorito: 和風総本家


昨夜のランニングで崩れたフォームとかかと着地をしてたせいで軽い腰痛。


今日は何もしない完全OFF日。


YouTubeで様々な動画を観る。

日本で、好きでよく観ていた番組"和風総本家"も久しぶりに観た。

今、私が一番興味のある国のグアテマラ、その国のTV局が日本を取材しに行った時の回。

現在、大変お世話になってるスペイン語授業の先生はグアテマラだし、マヤ文明とか、とうもろこしが主食の食文化にも触れてみたい。

番組の中で、グアテマラ人キャスターが、「旅行するということは自分の国を忘れる事ではなく、自分の国を思い出す事だと思う。」って語ってたけど、共感した。


日本はとても恵まれている。

でも日本で生まれて日本で生活してると、その全ては"当たり前"の事として気にも止めなくなる。

毎日起こる出来事を当たり前だと思って過ごしてる。

学校や仕事に行くのが当たり前。

食事が出来るのが当たり前。

毎朝目覚めるのが当たり前。

家族や仲間に会えるのが当たり前。

誰しも今日と同じ日が明日も繰り返されると思っている。

今日、誰かと会って話をしたり、食事をして、仕事をする。

こんな当たり前だと思う事が、本当は奇跡の連続。

"当たり前"の対義語は"ありがとう"。


JICAボランティアは私にとって良い経験だなって感じる。

きっと、今まで普通の味だと当たり前に思ってた幸楽苑のラーメンを帰国後に食べたら、そのの味に感動してありがとうってなる事だろう(笑)


私は贅沢な人生に興味ないし、必要以上の物欲や見栄の為に時間を使うのは人生を無駄使いしてる様に感じる。

〇〇だから楽しいとか楽しくないとか、幸不幸の主軸を外に置いてる限りずっと無いものねだり。

幸せは掴むモノではなく、気付くモノ。

この生活で新たな視点も増えてるし、帰国したらより楽しい生活を送れるに違いない。


帰国後もスペイン語学習を続けていくから、2020年東京オリンピックの頃にはB2レベル。

野球とソフトボールの開催地は地元福島県らしいから、スペイン語の通訳ボランティアとかの協力をしたい。

って、ネットに思いを公表したら、誰かの目に止まって何かのオファー来ないかなって願望を込めた配信テスト(笑)


扇子sensu: Un abanico plegable / A folding fan

(1/4)

1.

Un Sensu se usa como accesorio de Kimonos. (Un Sensu es un accesorio cuando se usa Kimono.)

El Sensu se originó a partir de un ventilador redondo llamado (se llama) “Uchiwa” que fue introducido desde China hace más de (menos de) mil años.

El Sensu fue creado por los japoneses que mejoraron el Uchiwa.

A Sensu is used as an accessory of Kimonos. (A Sensu is an accessory when using Kimono.)

The Sensu originated from a round fan called "Uchiwa" that was introduced from China more than (less than) a thousand years ago.

The Sensu was created by the Japanese who improved the Uchiwa.

扇子は携帯用の扇で、和服のアクセサリーの一つとして使用されています。

千年以上前に中国から伝えられた団扇(うちわ)を原形とし、日本人によって折り畳み式に改良されました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。