Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

7月17日(552日目:510日目) ¿Me podría mostrar su auto?: タイムトラベラー?

¿Me podría mostrar su auto?: タイムトラベラー?


今日は首都でのConferencia(講演会)に参加。

配属先を6時に出発との事で、17:30にUBER呼んだら面倒くさいヤツに引っかかった。

支払い方法と料金はUBERで決まってるのに、運転手が自分のポケットに余計に入れようとして支払いの事でどうのこう連絡してくるだけで一切迎えに来ない。

早朝5:30だから、キャンセルして呼び直しても同じヤツになる。

マジうざい。

ドミ共のUBERドライバーはろくなヤツいない。

家の周辺を縄張りにしてるタクシー会社のタクシーがたまたま目の前を通りかかって近くで待機してたから、呼び掛けてタクシーで。


無事、6時前に到着。

マイクロバス4台、1号車は満員になったので出発済み。

私は3号車。

9時からの講演会に9時過ぎに会場入り。

既に出席者大勢で座れたのが前席二列目。


講演会のタイトルは、"Cuarta Revolución Industrial: claves de la Formación Profesional en la era digital.(第4次産業革命:デジタル時代の職業訓練の鍵)"。

入りは、記録は紙媒体からインターネットへって事で話が始まり、現代の1日のデータ通信量の数字を説明してたけど、聴衆はその数字にポカーン。

講演者は"あれ?この数字に驚かないの?"って逆にちょっと動揺してた。

ドミニカ人にそんな話しても"はっ?"ってなるだけでしょ(笑)

労働環境でのロボット進出とAIの話の時に、"このままだとあなた達の仕事はロボット変換されて職を失うでしょう"とか言って欲しかったわー。

"フリーランスの働き方が増えてるから今後の働き方はフリーランスだ"的な事も言ってたけど、それはスキルがある人だから出来るのであって、とりあえずそれは聞かせる場(相手)をちょっと間違ってる。

"AIはもう恋人同士の様な会話も出来るようになってる"って言っておきながら、

"ロボットの考え方は"cómo(how:どのように?)で、人間の考え方は”por qué(why:なぜ?)“だから、ロボットにはクリエイティブな考え方は出来ない"って断言。

そして、ビッグウェーブを乗りこなすサーフィン映像を流して、"だからこれはロボットには出来ません"って力説してたけど、例えが無茶苦茶。

技術革新していけばロボットだって波乗り出来る様になるでしょ。

やたらと”nunca(never:決して〜ない)”と"jamás(neverより意味合いが強い)”ばかり口にする人だったなって印象が強かった。

で、結論は"人間さいこー!"って感じで終わった(笑)

"デジタル時代の職業訓練の鍵"ってテーマで、デジタル時代に否定的な発言、そしてこのオチをブチ込んでくるこいつはバケモンだ(笑)

講演後のお偉いさんからの講演内容に対するコメントはすっぱい感じだった(笑)

彼の思考は第4次産業革命をとっくに通り越してて、第8次産業革命位まで進んでるのかもしれない。


日本でConferenciaに参加出来る機会はそうそうないから何かと面白い。

言ってる事はわからなくても話し方とかアクションとか勉強になる。


約2時間のConferenciaの為にバス往復約7時間。

14時過ぎに帰り途中のパーキングエリアでランチ休憩。

そこは一般的なプレートランチが400〜500ペソと強気設定。

いつも100ペソランチの私にはあり得ない価格。

私は朝食に配られたフランスパンを朝に食べなかったので、バスに1人残ってパンランチ。


16時過ぎに配属先に到着。

帰りにコメドールに寄って夕食パラジェール。

夕方はマングーをパラジェールするのが定番だけど、今日はまだマングーは出されてなかった。

そしたら、先に"今日はまだマングーまだだよ"って言われ、逆に"大丈夫だよ"って答え、炒飯とポジョフリトを購入。

完全に顔馴染み客化。


ポジョフリトは要らないかなって思いつつも、ランチが少なかったからちょっと食べたいなって思って買ったけど、やっぱり夜にポジョフリトの油は胃にもたれる。


1. (1-3/10)

Las 10 preguntas más frecuentes en una entrevista de trabajo

The 10 most frequent questions in a job interview


1. Cuéntame sobre ti.

Tu respuesta debe ser clara y durar entre 3 y 5 minutos. Debes focalizarte en dar cuenta de las áreas más relevantes para el trabajo en cuestión, mencionar algunos de tus logros, demostrar entusiasmo y evitar información irrelevante tal como cuantos hijos tienes.

Tell me about you

Your answer should be clear and last between 3 and 5 minutes. You should focus on giving an account of the most relevant areas for the work in question, mention some of your achievements, demonstrate enthusiasm and avoid irrelevant information such as how many children you have.


2. ¿Cuáles son tus fortalezas o habilidades?

Para responder a dicha pregunta debes centrarte en lo que la empresa a la que quieres ingresar está buscando.

What are your strengths or abilities?

To answer this question you should focus on what the company you want to enter is looking for.


3. ¿Cuáles son debilidades?

Elije una de tus debilidades que no sea importante para el empleo.

What are weaknesses?

Choose one of your weaknesses that is not important for employment.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。