Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

7月23日(558日目:516日目) No hay duda de la información de neumáticos de Michelin.: 私は、タイヤはミシュラン派です。

No hay duda de la información de neumáticos de Michelin.: 私は、タイヤはミシュラン派です。


午前中前半、

靴縫製科。

もう片側の縫製。

最初から強めにテンションかけながら縫製。


午前中後半、

実習場ではピストンの組み付けの実習。

作業台の上には実習とは関係ないトルコンが置かれていた。

外ではスクラップみたいなトラックがスクラップ品を回収にきてた。

事務所に戻って、アライメント教本作成。


12時からスペイン語授業。

今日はちょっと雑談して、点過去の復習をメインに授業進行。

例文からの脱線で、兄弟の人数、1番目の子供は長女がいいか長男がいいかって雑談へ。

授業終了近くだったからささっと終わったけど、時間あったらあと20〜30分はその話題が続いていただろうと思う。

授業後ランチ。

構内のアグアカテの木の下に大量のアグアカテが落ちていた。(落とされていた?)

若過ぎて追熟させても美味しくないパターンだから、私は見なかった事にして放置。


午後、

アライメント教本の前半のインデックスを作成して前半はこれでひと段落。

後半のタイヤ関係の内容を追加作業。


帰り途中に歯医者へ。

その後、日本料理食材店に寄り道してわさび購入しようと思って店の前を通ったら今日はお休み。

仕方ないので、スーパーにも寄り道してみたけどわさびは売ってなかった。

寄り道ついでにヨーグルトと同期がおススメしてた辛ラーメンを買って帰宅。


帰宅後、

進撃の巨人season3の第1話をYouTubeで鑑賞。

スペイン授業の復習ノート作成。

ネットでタイヤに関するスペイン語の資料を発見。

しかも出所はタイヤのスペシャリストのミシュランだからとても良い内容。

それをさらっと読みながらアライメント教本第2課の内容の練り直し。



2. (5-6/10)

Las 10 preguntas más frecuentes en una entrevista de trabajo


5. ¿Dónde quieres trabajar realmente y en qué puesto?

Nunca caer en esta pregunta y sin embargo mucha gente lo hace. ¿Dónde? En esta empresa. ¿En qué puesto? En el que figuraba en la oferta de trabajo que me ha traído a esta entrevista. De lo contrario puede dar la sensación de estar únicamente de paso por la empresa.

Where do you really want to work and in what position?

Never fall into this question and yet many people do. Where? In this enterprise. In which place? In the one that appeared in the job offer that has brought me to this interview. Otherwise it can give the feeling of being only passing through the company.

6. ¿Has conseguido algún logro profesional?

Sí, lo has hecho aunque no lo creas, pero lo más habitual es que los candidatos duden y pierdan parte de su credibilidad. Ten confianza y resalta algún episodio positivo que hayas vivido en tu anterior trabajo.

Have you achieved any professional achievement?

Yes, you have done it even if you do not believe it, but the most usual thing is that candidates doubt and lose part of their credibility. Be confident and highlight some positive episode that you experienced in your previous job.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。