Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

8月5日(571日目:529日目) El evento de motocicleta.: バイクイベント

El evento de motocicleta.: バイクイベント


今日も遅起き。

午前中にスペイン語授業のB1、1課の予習を少しして、テアトロのバイクイベントに行ってみる。

普段見かけるバイクは中国製のショボいバイクとボロボロのカブばかりだけど、イベントには日本車、BMW、Ducati、H.D.など高価なバイクがズラリ。

来場者のバイクも高性能バイクがズラリ。

ドミ共の金持ちは日本の金持ちの比じゃない位の金持ちが多い。

ドミ共の高所得者上位10%位がこの国の金の70%位を掌握してるんじゃないかって思うほど。

過去にこの国を支配した側が自分達の都合の良い様に法令を作って今に至ってるんだろうから、もしそうなら金持ちの所得レベルが圧倒的に高いのも想像出来る。

日本人のバイク好きでさえなかなか買えないバイクを、庶民派バイクのホンダのスーパーカブを所有する様なノリで所有して、それを乗り回してる金持ちが沢山いるこの国に、先進国からの援助は要らないと思う。

税制ルールと運用を見直して、政治家を腐敗したドミ人以外に一新すれば、この国のはそこそこ発展すると思う。

先進国に並ぶ事は決してないと思うけど。

途上国にしろ先進国にしろ、私利私欲の為にしかお金を使わない人達はたとえお金持ちであっても心は貧しい。

私なんて無職なのに毎月約5000円をアジアの途上国のとある村に経済支援してるんだから、私より遥かに金持ちのあなた達は高コレステロールのものばかり食べてブクブク太ってないで、その腹の脂肪に変わってる金の一部を社会還元に使うべき。

柵の外から中を見てる路上の水売りや靴磨きの少年が印象的だった。

これだけの金持ちが一堂に揃ってるんだから、どんどん靴磨きさてあげるべき。

あなた達にとって25ペソは一食分の食費の1/30以下で気にも止めない金額だろうけど、靴磨きの少年にとってはとても価値ある25ペソなんだから。


とりあえず会場内をウロウロして写真を適当に撮る。

(Facebookアルバム:El evento de motocicleta参照)

バイクの見た目にはやたらとこだわってるけど、ライダー達の怪我対策装備意識は極めて低い。

金持ちの見栄で所有してる感じだから、ハイスピードでこけた時どうなるかとかのリスクマネジメントの発想がそもないのだろう。

そもそも簡単に200km/h以上を出せるバイクに乗っててもその性能を引き出せる場所無いから、常用レンジは街乗りカブと同じ位だろうと思われる。

この国のモラルの欠落した交通事情内での利用なら、スーパーバイクよりカブの方が速いだろう。

高性能バイクが勿体無い。

とりあえずNINJAに乗った赤髪の女性がかっこよかった。

プレデターとかエイリアンと戦っていそう(笑)

その後ろに写ってる赤髪モヒカンが北斗の拳の"ヒャッハー"感が出てて、メインの男前女性さんとのキャラ対比が密かに面白い。

しばらくブラブラしてからランチへ。


午後、

昨夜買ったダイキリと言う名のロンのイチゴシロップ割りが余りにも美味しくなくて放置してたけど、氷が溶けてシロップが薄まったおかげで何とか飲めるレベルになったので、それを飲みながら洗濯2回とブログ書き。


夜は進撃の最新話をYouTubeで観て、ダラダラしてから、B1、2課を軽く予習。



茶道"Sado": Ceremonia del té (2/4)

2.

A veces la ceremonia se celebra afuera y esto se llama "nodate".

Los dulces japoneses llamados "ocha gashi (dulces de té)" se sirven con té verde.

Todos los procedimientos, tales como la forma de entrar a la sala, preparar el té, etc., se deciden de manera hermosa y sin movimientos innecesarios.

Sometimes the ceremony is held outside and this is called “nodate”.

Japanese sweets called “ocha gashi (tea sweets)” are served with green tea.

All the procedures such as how to enter the room, prepare tea and so forth are decided to be done beautifully and without unnecessary movement.

野点て(のだて)と言って、野外でお茶を点てることもあります。

抹茶と共に、お茶菓子と呼ばれる和菓子をいただきます。

部屋への入り方から、お茶の点て方、あらゆる動作の手順が美しく、無駄なく行われるように定められています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。