Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

9月9日(606日目:564日目) He probado Kaki.: 柿を試食。

He probado Kaki.: 柿を試食。


8:30過ぎに連絡所を出発。

ラリマール屋さんに行ってラリマールを受け取る。

ソナコロニアルではマラソン大会が開催されていた様で、ソナコロニアルのメイン通りと周辺は規制線が張られていた。


UBERと地下鉄を乗り継いでkm9へ。

10時前頃にチケット買ったけど、チケットの記載時間は8:30、管理が適当過ぎる。

12時頃にサンティアゴに到着し、途中のコメドールでランチ。


帰宅してして、荷物整理して、洗濯して、疲労により昼寝。


夕方に起きて、柿を1個試食。

熟してて甘い。

美味しいけど、私は固い柿の方が好き。

残り5個を生徒さんへの手土産へ。

17:30からクラス。

行ってみたらまだ仕事が終わってなかったらしく、WhatsAppで開始時間を遅らせるメッセージもらってたけど、wifi繋がってなかったから気付かなかった。

仕事終わらせるのをちょっと待って、18時頃から開始。

柿はコンスタンサで食べた事があるらしいけど、手土産に持って来た生徒さんには柿は甘過ぎたっぽい。

生徒さんの母親にも食べてもらったら、ドミ共のフルーツにも似たような味の物があるらしい。

今回はミニテストも準備してなかったし、スピーチコンテストでの質問事項に臨機応変に受け答え出来る様にお喋りメイン。

21時頃までほぼお喋り。


帰宅して、先輩隊員さんから受け継いだミシンを旅行でドミ共に来てる先輩隊員さん(そもそものミシンの持ち主)に引き渡し。

今週の進撃を観て、寝落ち。



Momotaro (6/8) きじとさるとの出会い

Después de caminar un rato, vino volando un faisán.

Momotaro, hizo también al faisán sirviente al igual que al perro.

Luego vino un mono que también se hizo sirviente.

Momotaro como capitán y los tres sirvientes llegaron a la isla de los diablos.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。