Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

12月3日(691日目:649日目) Dar: 与える

Dar: 与える

今日もカウンターパートは来ていない。
もう3週間位は見てない。
これで明日の最終報告会もブッチしてきたらウケる。

午前中、
鈑金塗装科の先生に日本から持って来たノズル掃除用の工具をプレゼント。
ガスの火口をワイヤーブラシで掃除してたり、スプレーガンの噴霧状態が良くなかったりしてたから、これで少しは実習環境が良くなる事だろう。


その他、自動車整備科の先生達にはワークマンの作業用手袋をプレゼント。
この国にも似た様なのは売ってるけど、"日本から持って来たグローブだよ"って一言追加するだけで喜び倍増(笑)


いつもケチケチ言ってくる先生には2セット。
そしてボテジョンを2個あげる事を約束。(いつも大量のボテジョンを車に積んで配属先で水汲みしてて、ボテジョンを欲しがっていた)

事務所でパワポ作りしてたら、先生が明日持ってくるって約束したボテジョンを待ちきれなくなり、生徒さんをパシリに使って私を家まで送ってボテジョンを持って来させるって手段に出た。
生徒さんの車で家を往復して配属先に戻ってきた時には12:30頃。
その急かした先生は昼休みにの為に家に帰って居ないって予想通りのパターン。

ランチ。
久しぶりにいつものコメドール。

午後、
秘書さんに会いに行き、鈑金塗装科の先生ごが配属先の支援で日本に派遣されるって件を確かめる。
結果、そんな話は知らないって返事だったので、先生の妄想って事で解釈。

最終報告会用のパワポを作るも、パソコンの調子が悪くて作業途中でいきなりシャットダウン。
作業途中のが消えるとかホント萎える。
パワー自体も固まるし。
最終報告会のパワポ作ればあとはもうほぼ必要としないから、なんとか壊れずに持って欲しい。


帰宅後、
パワポ作りの続きと荷物まとめ。
×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。