Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

8月12日(578日目:536日目) ¿Cómo se dice “selfie” en español?: 自撮りday

¿Cómo se dice “selfie” en español?: 自撮りday


今日も遅起き。

午前中、

Conversaciónの話題作成。

日系編完結。


最近アブローラー始めたから、現状の記録用に動画撮影。(動画はfacebookかInstagramを参照)

アブローラーで"いかに筋肉に効かせるか"ではなく、"いかに筋肉に効かせないか"をコンセプトにやってるから、"筋トレ"ってより"脱力トレ"。

加齢と共に体力も筋力も衰えていくから、いかに省エネで効率的に身体を操るか。

負荷を逃がしたり分散させたりすれば、アブローラーで回数をこなす事はそんなに難しく事ではない。

目標は、筋肉に頼らないで昔と同じレベルのフルストロークまで到達して、回数をこなす。


正午頃にモニュメントへ行って、ぼっちでプロフィール用の撮影会(笑)

携帯をタイマーセットして、ベンチの新聞読んでる銅像のマネ。

風で新聞がめくれたり、角度が悪かったりと、1人で撮り直ししてるのを向かいのレストラン客がずっとガン見(笑)

私はクッソ楽しんでやってるから、あなた達がどう思って見てるはどうでもいい事。

どうぞ話題のネタに使って下さい。

新聞読んでるのと新聞覗き見してるのの2バージョンを撮影。

この一部始終をタイムラプスで撮影してたら更に面白かったと思う。


自撮りを楽しんだ後、ランチへ。


ランチ帰りにテコンドーの試合観戦。

狙い澄ましてアタックするのかと思ってたけど、ポイント制だからなのか、お互いが"とりあえず数撃て"的な感じでわちゃわちゃ蹴り合ってる場面は子供の喧嘩みたいで面白かった。

でも、足技と連続蹴りの回転数はすごい。

連続回し蹴りに対して、しっかり見て軸足払って倒す対応は上手かった。(動画はfacebookかInstagramを参照)

足技の見たがカッコいいから、流行るのも頷ける。

ドミニカ人スタッフのポロシャツにはKOICAのロゴが入ってた。

残念ながらKOICAの人は居なかった。


帰宅して、

ブログ書き。


今週末はブログ書きに時間を割いた為、スペイン語勉強した時間は僅かしかなかった。



Nikkei: 日系 ( 4/13 )

4.

La Rep. Dominicana en el momento de la inmigración estaba bajo la dictadura de Trujillo, y había muchas expropiaciones de terrenos, por lo que los ojos locales que miraban a los inmigrantes japoneses estaban fríos.

La tragedia continuó, y fue objeto de saqueo junto con el colapso de la administración, incluso algunas cosechas y herramientas agrícolas fueron robadas.

Muchas personas sufrieron debido a sus dificultades y algunos migrantes escaparon o se suicidaron.

The Dominican Republic at the time of immigration was under the dictatorship of Trujillo, and there were many expropriations of land, so the local eyes that looked at the Japanese immigrants were cold.

The tragedy continued, and was looted along with the collapse of the administration, even some crops and agricultural tools were stolen.

Many people suffered because of their difficulties and some migrants escaped or committed suicide.

入植時のドミニカ共和国はトルヒーヨ独裁政権下で、半強制的に収用した土地も多かったため、日本人移民を見る現地の目は冷ややかでした。

悲劇は続き、政権の崩壊とともに略奪の対象とされ、わずかな収穫物や農具さえ強奪されました。

移住者の中には逃げ出し、生活苦の末、自殺した人々も少なくなかったといいます。

8月11日(577日目:535日目) El agua se está rezumando de la pared de mi habitación.: 想像の斜め上をいくトラブル。

El agua se está rezumando de la pared de mi habitación.: 想像の斜め上をいくトラブル。


遅起き。

昨夜から部屋に水滴のポタポタ音が聞こえてるのが今日も進行中。

ふと目に入った床の一角が水浸しになってた。

注意深く辿って行くと、天井付近の壁から水が浸み出して滴り落ちてる。

触ってみたら塗装が浮いてて、塗装の奥に空間が出来ていて、塗膜を押すとブヨブヨしてる。

カッターで塗装を切り開いてみたら、気泡だらけのコンクリの中から水が浸み出てきてる。

原因を考察。

水が浸み出してきてる真上には上の階のエアコンが設置されてて(推測理由:外壁に排水管が出ている)、普段から外に流れ出てるエアコン排水が全く外に流れ出てないから、排水管が詰まって壁の中へ流出。

で、気泡だらけのスカスカコンクリを通って、真下の私の部屋に流れ込んでるパターンだと推定。

ドミ人業者を部屋に呼びたくないから普段なら自分で何とかしようとするけど、今回ばかりは上のエアコントラブルが直らない限り改善しないから、大家さんに相談して現状を確認してもらう。

大家さんは良い人だから、きっと早目に対応してくれるだろう。

そんなやり取りで時間を消費してしまい、水掻きと部屋の掃除をしたら、あっという間に正午をまわった。

壁から水が浸み出してきて部屋が浸水するトラブルとか想像した事ないわ。

こんなミラクルな体験、逆に面白い。


ランチにコメドール。

いつも同じのを頼んでたから、ついに注文する前に逆にいつものメニューで確認されて出てくるまでの常連レベルに上がった(笑)


食後にモニュメント経由で帰宅。

天気が良い。

正午前後の陽の高い時間帯に外をうろつくのは暑過ぎて危険だからか、人が殆ど居ない。

以前からモニュメントに掲揚されているサンティアゴ市章の旗が千切れかかってて、いつか飛んでってしまうんじゃないかと思ってたけど、遂に別の旗に交換されてた。

でもあからさまに小さい!(笑)

まさかあのサイズのまま貫き通す気なのかとても気になる。

本来のサイズの旗を入手するまでの場つなぎであり合わせの旗で対応してる事を願う。


帰宅後、

ちょっと昼寝して、ブログ書き。

生徒さんに連絡して聞いたら、コーヒーもココアも好きじゃないからティラミスも好きじゃないって情報を今更ながらに知る。

クリームチーズとバニラアイスがメインだから、とりあえず持って行ってみよう。

昨日準備してたアイスティラミスにココア振り掛けて完成。(手土産用のにはココア無し)


17:30からプライベートクラス。

交差点で大きな工事をしてて大渋滞。

で、10分程遅刻。

今日はN4のミニテスト2枚。

流石にN4は簡単過ぎた。

でも日本語のオノマトペ(擬音語、擬態語)は勉強してなかった様で、オノマトペは苦手項目なのを知る。

今後の学習の参考になった。

アイスティラミスを冷やし直して試食してもらった。

リアクション的にはまぁまぁっぽい。

決して好みの味では無いのは確か(笑)

この前のコーンブレッドのお礼に作ってみたけど、そのお礼にコーンブレッドをもらった。

今日は生徒さんに予定があるとの事で19時で終了。


久しぶりに日が暮れきる前に帰宅。

帰宅後、ブログ書き。



Nikkei: 日系 ( 3/13 )

3.

Además, la condición de la provisión gratuita de tierra estaba lejos de la realidad. Después de que el dictador Trujillo quien era responsable del lado de la Rep. Dominicana del plan de reasentamiento de Japón fue asesinado en 1959, las circunstancias en las que se colocaron a los inmigrantes japoneses se volvieron más desastrosas.

In addition, the condition of the free provision of land was far from reality. After the dictator Trujillo who was responsible for the Dominican Republic's side of Japan's resettlement plan was assassinated in 1959, the circumstances in which Japanese immigrants were placed became more disastrous.

更に、土地の無償提供の話も現実には程遠いものでした。日本からの移住計画のドミニカ側の責任者だった独裁者のトルヒーリョ大統領が1959年に暗殺された後は日本人移住者達の置かれた境遇は更に悲惨なものとなりました。

8月10日(576日目:534日目) Me gradué en el curso de calzado.: もう結構です。

Me gradué en el curso de calzado.: もう結構です。


午前中前半、

最後の靴縫製科実習。

と言っても何もする事ないから、挨拶しに行く。

先生に会って最初に言われた事は、"最後なんだから私に何か持ってきたんでしょうね?"だった。

"財布の型紙作って渡したでしよ"って言ったら鼻であしらわれた。

とことん物欲モンスター。

最終日だから(なのに?)出席してる生徒さんは3人。

今日の実習時間内に作業は終わりそうもなさそう。

一人の生徒さんが私に"手伝ってよ。あなた手縫い早いでしょ。"って言って自分のを丸投げしてこようとしてきた。

縫い針は1セットしかないら、もし手伝ったらその生徒さんはフリーになるから遊び始める事だろう。

今まで散々携帯イジったり、ダラダラしてたの結果が今の状況でしょ。

まさに"アリとキリギリス"状態。

なので原作通り助けてあげませんでした。

(現代のアリとキリギリスは助けてあげてるらしい)


作業が終わってる別の生徒さんと私の事でちょっとお喋り。

整備科で5Sの授業をしてるって伝えたら、生徒さんから"Cuánto duda?(どれだけ疑ってる?)"って謎の質問をされた。

正直、何を聞かんとしてきてるのかわからない。

またに抽象的な表現の質問をしてくるから、この質問文にも別の意味の解釈が出来るのか?

とりあえず量聞いてきてるけど、たまにしか授業してないから、"時々ね"って回数で答えてみた。

そしたら"No, no veces, cuàntas horas(回数じゃなくて、時間)”って突っ込まれた。

そっちかー!“Cuánto dura?(どのくらいの期間?)"だったかー。

"da"と"ra'位はっきり発音しろやー!発音にめっちゃ濁点音入って"r"感なかったぞー!って心の中で叫んだ(笑)

そもそも、あなた達を"dudar(疑う)"気持ちは常に抱いてるからdurarって単語は知ってたけど、"durar(継続する)"とか使った事ないから、連想出来なかったわー。

まぁ、この生徒さんのおかけで単語一個覚えたよ、ありがとう。

そんな感じで修了証もあるわけでなく、入学日から卒業日までグダグダなカリキュラム進行で修了。

毎日、出席人数は僅かだったけど、出席簿上では殆どの生徒さんがほぼ毎日出席してた事になってた。

今回は先生に誘われて入学したおかげで、実態を知る事が出来たのは良い経験になった。

学費タダであっても、もうこの先生のクラスに入学するのはこっちからお断りだけど。

実態は、職業訓練とは程遠く、職業訓練校と称したお遊び気分の手芸サークルだった。

そもそも先生がそんな感じだから、生徒さん達も悪い方に感化されて、そういうダラダラ雰囲気に染まった感じ。(たった1人の生徒さんだけはそんな雰囲気に染まる事無くずっと頑張ってた。)


午前中後半、

整備科の事務所のエアコンは壊れたまま。

朝から酒臭いカウンターパートは、暑いって文句ぶつくさ言って、仕事せずに車で外出。

事務所内は暑いけど、とりあえずスペイン語の勉強。

昼休み時間間際に用務員スタッフさんがエアコンの調子を見にきた。


12時からスペイン語授業。

Conversaciónでは日系について。(8と9)

テキストは線過去。


授業後ランチ。

ランチ後スーパーに行って買い物。

先週のプライベート日本語クラスで手作りコーンブレッドをご馳走になったから、お返しにアイスティラミス的な物を作ろうかと思って材料買い出し。


午後、

まだエアコンは直らずに事務所は暑い。

なので、午後もカウンターパートは仕事せずに外出。(朝から酒臭い時点で今日は仕事する気なかったんだろうけど。)

機械科実習場に行ってみたけど担架ステーは一個も制作させれおらず。


鈑金塗装科では冷蔵庫が仕上がっていた。

肌が真っ黒な先生がハイチ人の生徒さんを呼ぶ時に"moreno!(黒人)"って呼びかけてる。

ハイチ人の方が黒さのトーンは濃いけど、どっちも黒い(笑)

肌の色とか人種で呼びかける習慣がドミ共にはあるんだろうけど、私はその習慣が好きではない。


自動車整備科では床掃除。


他の科の先生から"油温メーターが動かないから助けてくれ"ってお呼びがかかった。

車はいすゞのRV、年式は1987年の年季物。

とりあえず定時だったので、型番らしきシールを撮って、月曜日に調べておくと伝えた。


帰宅後、

一休みして、

久しぶりに姉とのLINEをして、

モニュメントでランニング。

10周を約27分30秒。

モニュメントに遊びに来た飾らない感じのファミリーを見ると、古き良き日本の昭和を思い出す。

半周歩いてか帰路に着こうとしたら、たまたま同じ方に行く子供に話しかけられた。

モニュメントは平和だ。

おしっこ臭いけど。


夜はアイスティラミス作りの前半。

ビスケット敷き詰めて、コーヒー染み込ませて、

クリームチーズとバニラアイスと砂糖をかき混ぜて、

容器に流し込んで冷凍庫へ。

明日になったらココアパウダー振りかけて終わり。

全てが目分量で、かなりの適当っぷり。


突然、物置スペースの電球が切れた。

この電球は引っ越してから初めて買った電球で、1年も経ってないと思う。

22Wなのに暗かったし、品質良くなかった。

どうせ切れるなら、もうちょっと早く切れてくれればこの前のと一緒に買って二度手間にならなくて済んだのに。

それと、部屋の窓際のどこかから水滴が垂れる音(ポタポタ音)がずっとしてるけど、どこから音が発生してるのか特定出来ない。


Nikkei: 日系 ( 2/13 )

2.

Una de las condiciones favorables indicó que las tierras fértiles aptas para la agricultura se proporcionarán gratis de alrededor de 18 hectáreas por familia. Sin embargo, las tierras realmente confirmado por los migrantes eran unos yermos cubierta de piedras a lo largo de la frontera con Haití.

One of the favorable conditions indicated that the fertile lands suitable for agriculture will be provided free of about 18 hectares per family. However, the lands really confirmed by the migrants were a wasteland covered with stones along the border with Haiti.

その好条件の中には農業に適した肥沃な土地が一家族当たり約18ヘクタール無償提供されることなどがありました。ところが実際に移住者達が目にしたものはハイチとの国境沿いの石ころだらけの土地でした。