Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

11月29日(322日目:280日目)

首都への移動日。

配属先はフィエスタの為に休みだから、午前中は身支度しつつ、中間報告のパワポを通しで読んでみる。

薄々気付いてけど、やっぱり時間オーバー。

どうでもいい事は端折って進行しよう。

活動自体が進行してないから、大して発表する事も無いし。

午前中から出発しようかとも思ったけど、パワポ編集したり、ダラダラしたりしてたらもう昼。

米炊いてランチ済ませて13:30過ぎに家を出発。

日差しが強い。

バス停まで黙々と歩いてたけど、いつまでたっても着かない。

気付いたら倍くらいの距離歩いて行き過ぎてた。

来た道を引き返してたら遠くに見えるバス停にバス停まってる。

これを逃すと次がいつだかわからないから、ダッシュでバス停へ向かう。

バスにちょっと待っててって言ってチケット購入してトイレ済ませて乗り込む。

ギリギリセーフ。

14時過ぎに出発して、16時過ぎには首都に到着。

途中、食料買って17時頃に連絡所へ。

明日の健康診断の検査容器を取って来てなかったので、JICA事務所へ。

夕方の首都は馬鹿みたいに大渋滞してるから、UBERで呼んでも30分以上待たされる。

そもそも近くに車居るのに何で遠くの車が引き当てになるのか。

キャンセルしたくても、もう向かってるからキャンセル料発生しますとか、マジ面倒。

待たされた挙句に大渋滞。

歩いて行った方が早く着いたパターン。

JICA事務所から戻る時も大渋滞。

暗くなったから仕方無くUBER使うも料金は1.6倍。

連絡所行く前に地下鉄で直行すれば良かった。


明日は健康診断なので食事は21時以降禁止。

なので早目にパン食べて、プログ書きとダラダラタイム。

食後は水飲んで過ごす。


今日は写真ネタがなかったので。

昨夜試作した五円玉アクセサリー。

革細工用の糸を3本編んでドミ共カラーを演出してみた。

何か想像してたのと雰囲気違う。


①直前になってからパワポ読み確認。そんな性格。

②まさかのバス停歩き過ごし。

③明日の健康診断で採血あるから今日は控え目な食事。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。