Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

9月12日(245日目:203日目)

活動203日目。

今日は帰りに歯科矯正医院に寄るのでパソコンは持って行かない日。

午前中、9時から先生達の会議があるとの事なので出席してみる事に。

整備科の先生に何の会議か聞いても「知らない」って。

とりあえず9時前に会場に行くと、既に大勢の先生達が来てた。

9時過ぎても始まる雰囲気は無く、遅れて来る先生達も大勢。

椅子が足りずに立ってる先生達が多く、しばらくすると追加の椅子が搬入。

9:30過ぎても始まる雰囲気無し。

そのうちプロジェクターで映像流し始めたけど、5分位の配属先機関のプロモーション。

繰り返し流れ続けて時間引き延ばし的な。

10時前にやっと始まる。

何の会議かと思ったら、先生達の給料の話。

先生のカテゴリー毎に時給の説明と交通費の話。

プロジェクターの投影が低くて遠いから読めない。

そして紙での資料は無し。

交通費の話の中での先生からの一つの質問。

首都に出張の際、職場からは会社のグアグアで行くから出張者の支払いは発生しないけど、職場への往復が早朝と夜の遅い時間になる為にタクシーを使わなければならないから、そのタクシー代も払ってくれとか。

即却下されてたけど。

そしたら別の先生からは、Uberならタクシーより安いからそれだったら認めてくれとか。

それも即却下されてた。

時給に関しては、先生達はより多くのお金が欲しいから、質問内容も「私の場合は~~」ってより高いカテゴリーに入ろうとする主張ばかり。

そんな感じで大勢の先生が一人ひとり主張するもんだから中々話進まない。

整備科の先生の1人で、JICAの研修を日本で受けた事がある先生は「私はJICAの研修を日本で受けて来たから自分のカテゴリーはもっと上だ」って主張してた。

で、その場で軽く承認で時給昇給に成功上。

その先生テンション上がってた(笑)

疑問なのは、その場の自己主張のやり取りで決まった事を誰も記録してない様だけど、誰がどう反映させるのだろうか?


会議後に、配属先責任者と学科長と話をして、今度配属先に調整員さんが来るので紹介したいとのアポを取る。

事務所に戻ってカウンターパートにも「28日に調整員が来るから。」って事を伝えたら、

CPは「ダメだ、13日水曜日の午前中だ。」とか意味不明な自己主張。

私が「何で28日はダメなの?」って聞き返しても。

CP「言ってる事わかるか?13日の水曜日だ」って言いながら、カレンダーの13日を指差しして、更に私が水曜日って単語を知らないと思ってるのか、指を折りながら「月曜日、火曜日、水曜日。水曜日だぞ、わかるか?」とか。

幾ら何でも私のスペイン語力を馬鹿にし過ぎでしょ(笑)

私は再度「何で28日はダメなの?」って聞き直す。

そしたら同じ事を繰り返し言って来る。

コミュニュケーション出来なさ過ぎ(笑)

同じ質問を何回繰り返せば質問に対する答えが返ってくるのか気になったから、同様に「何で28日はダメなの?」の質問をする。

4~5回目の同じ質問でやっと観念したかの様に「その日は長期休暇中で居ない。」って答えが返って来た。

もしかしてその日は休暇で居ないってJICAに知られたく無かったのか?

貴方がその日に休暇で居ない事がJICAに知れても誰も気にしないから安心して。

そんな意味不明な外面よりも、カウンターパートとしての仕事をキチンとこなす事の方をJICAは気にしてるから。

そんなやり取りした後に実習場へ。

ATの変速不良、ダイアグ有りらしい。

何のダイアグかは聞かなかったけど、エンジンのバキュームセンサーの配線チェックしてた。

で、センサー電源が3Vしか来てないとかで、どこからか5V電源割り込ませる配線追加してた。

ATの変速不良の原因にバキュームセンサー関係してたっけ?

他の5V配線からジャンプさせるのって修理って言うのか?

変な線が出てるとエンジンルームの見栄えも悪い。

その後、TPS点検。

で、ここでもセンサー電源が3Vしか来てないとか何とか。

そもそも何か測り方間違ってるんじゃないの?

ECUコネクターで確認するって事はしない様だ。

TPSの再取り付けの調整もあやふやだし。

先生がどんな考えの基にトラブルシュートしてるのかを諸々と聞こうと思って話しかけたけど、先生は生徒さんが分解点検してる脇で早弁中(笑)

そして「今は食事中だから質問してこないでくれ」って。

まぁ、その主張自体は理解出来るけど、それ以前に今は実習時間中だし(笑)

この先生がJICAで研修してきた先生。

そんな感じで午前中終了。

ちなみに、ドミ共の車のバッテリーは盗難防止の為にチェーンと鍵掛けてるユーザーもいます。

カバーしてチェーン掛けてるけど、一歩間違えばバッテリーショートして車両燃える危険性が大いにある。


ランチ。

昼休みは事務所でのんびり。


午後、パワポをプリントアウトした資料を読んでいたけど、余りに眠いのでちょっと昼寝。

ちょっと昼寝してから再び資料読み。


帰りに歯科矯正医院へ。

今日は遂に下の歯にメタル取り付け。

今回は助手さん的なスタッフも付いたので、二人でさっさと終わらせるのかと思いきや、担当医とお喋りする為に付いただけだった。

結果、作業時間の1/3はお喋りで施術の手が止まってた(笑)

(前回の上の歯にメタル付けた写真をアップしたら、そんなのは見たくないとの苦情が来たので今回の写真は無しです。)

帰りに日本料理食材店へ。

白ごまと納豆購入。

新入社員が教わりながら会計。

白ごま310ペソ、納豆188ペソ。

当然の如く暗算は出来なく、レジは無いので電卓。

合計498ペソ、支払いは500ペソ、お釣りは「2」ペソ。

そもそも、計算そのものが出来ないので電卓で「2」って表示されてもそれが正解なのか本人が理解出来ず、お釣りが幾らか分からないってパニック。

見かねたベテランスタッフが数字を言いながら電卓を叩いて見せて、表示が「2」。

新人スタッフは、「2で合ってた」って笑ってるけど、足し算と引き算が出来ない時点で何も解決してないと思う。

そして、お釣りの2ペソの小銭がなくてオロオロ。

ベテランスタッフが「小銭ないから2ペソはチップでいい?」って陽気に笑いながら言って来たので、私もそのノリに乗って笑いながら「OK!いいよ!」って言って店を去る。

この店に赤味噌と白味噌が売ってるのを発見。

この店にはわかめも豆腐も売ってるし、これで味噌汁が作れる!

またの機会に買おう。

干し椎茸も売ってるし、献立を考えるのが楽しくなってきた。

矯正歯科医院から家まで歩くと少し遠いので、帰宅は19時前。

水に浸け置きしてたアビチュエラを火に掛けながらアク取り。

30分程煮て、煮汁抜いて、火にかけずに砂糖を絡めて30分程放置。

表面は砂糖で甘いけど、30分放置だと中への浸透はいまいち。

次は煮てみよう。

実験の確認がとれたので、お弁当の炊き込みご飯作りの炊き込む前にそのまま全て投入。

そしてお弁当4食分完成。

今回の炊き込みご飯は甘煮豆投入の影響でかなり甘い。

色々とやってたら21時を回ってたので、夕食はドラゴンフルーツ1/2とアボカド1/4、ロンのオレンジジュース割り。

ドラゴンフルーツ初めて食べたけど、さっぱりしていて美味しい。

食感はキウイみたいな感じ。

下の歯にもメタルが付いてると食べ難い。

食後はのんびりとブログ書いて、就寝。

今日は大した事して無かったけど、やたらと文章長い。


①興味深い会議に出席出来て良かった。

②ドミ共での算数問題を実際に目の当たりにする機会があって良かった。

③ドラゴンフルーツ初体験出来て良かった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。