Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

9月13日(246日目:204日目)

活動204日目。

朝食にいつもの様にグラノーラを食べる。

固めのレーズンを噛んだだけで下の歯全体に痛みが走る。

この調子だと、テンションに歯が落ち着くまでの数日間はまともに噛んで食事出来ないな。

不便だけど新たな経験。


午前中は実習場へ。

ATミッションのO/Hを見学。

次に、別のクラスのスターター分解組立の実習を見学。

その後、機械工作(厚い鉄板を切り出して、直角にヤスリがけしたり、角をR加工したり)を見学。

生徒さん達のやる気の差が激しい位で、今日の作業方法自体に対する問題点は特に無し。


ランチ。

食後にスーパーに行ってさやいんげん購入。

今回はオクラは売られてなかった。

ついでにヨーグルト、牛乳、洗濯洗剤のスペアも購入。

帰りの道中、前から走って来た車が走行中に左前タイヤが突然バースト。

たまたま脇から車が出てきて減速した時だったから、そのまま路肩に停車したけど、速度速かったら色々と危なかった。


午後、パワポの追加資料作成とアマゾンでプロジェクターを検索。

"携行機材費"って経費でプロジェクター買おうかと思ってJICAに問い合わせしたら、即却下。

JICAの自動車整備の技術顧問からは、プロジェクターは授業や講習会で使うから、最初の内に携行機材費で買っておくべきだってアドバイスは受けてたけど、許可が下りない。

この際、プロジェクターをアマゾンで自腹で買って送ってもらおうかと最近本気で考えだした。

5万円位のは高性能だけど、流石に自腹で5万円のは買えない。

でも調べれば、2~3万円位の中古品でそこそこ使えそうなスペックのが買えそうかも。

その一方で、先生からは「JICAは金持ちだけど、お前はケチだ。前任者はいっぱい買ってくれた。」っては言われ続けてるけど。

ここの配属先の先輩隊員達は「何をやったか」ではなく「何を買ったか」で覚えられてる悲しい現状。

私の場合は「あいつはケチだったから何も買ってくれなかった。」って語り継がれる事だろう。

でも冷静に考えて自腹で2~3万円でも十分に痛い。

整備科のプロジェクターは常に取り合い見たいな状態で、それを無理に借りた事で本来の授業が滞ったら元も子もない。

明日配属先内で借りれるプロジェクターが無いか改めて確認してみよう。


帰宅後、近所の家へアボカドを買いに行ってみたら、外にプラタノが並んでた。

プラタノの前にイスに座ってるおばちゃんに値段聞いたら、奥のオヤジさんに値段確認してくれた。

何と1ペソ/個!

更に、そのおばちゃんは近所のおばちゃんで売り子ではなかった(笑)

おばちゃんもその値段に驚き、一緒に状態良いプラタノ物色。

私はとりあえず10本チョイス。

家の車庫の方ではピックアップトラックが搬入されてて、収穫したばかりのアボカドが荷台に山積み。

全部カチカチで数日間は食べられそうにない。

熟したアボカドあるか聞いたけど無いとの事。

しかもオヤジさん「収穫したばかりのは25ペソだけど、数日経って熟したら10ペソで売るから今は買わない方が良いよ」って。

商売っ気無いな(笑)

オヤジさんと子供2人が手作業で荷台のアボカドを荷下ろししてて大変そうだったから、頼まれてもいないのに勝手に手伝う事にした。

そしたらおばちゃんも参戦。

私は荷台に乗り込んで手の届かないアボカドを皆んなの取りやすい場所にひたすら転がす。

オヤジさんからは「チーノは働き者だなー」とか感心された。

全部荷下ろしが終わってから、オヤジさんから「助けてくれたお礼にもし良かったらアボカド5個持ってて、大きいの持ってきな」って思っても見なかったお礼を頂ける事に。

おばちゃんも同様に5個もらえる事に。

私は1人で食べるし、一気に熟し始まったら食べ切れなくなると思うし、とりあえず4個にした。

勝手に手伝いしたし、見返りとか全く考えてなかったから、アボカドをもらえた事も嬉しかったし、それ以上にその感謝された気持ちの方がより嬉しかった。

職場のポロシャツのお腹部を袋状にして4個入れて、プラタノ代10ペソ支払う。

その間、高級車に乗った身なりもお金持ちなマダムがアボカドを覗きに来たけど、そのマダムには「熟してからの方が安いよ」っては言わずに25ペソで売ってた。

お金持ちには普通に販売して、お金持ちじゃなさそうな人(私とか)には安く買えるアドバイスをしてる辺りが、堅気の商売してるなって感心した。

それでも25ペソは市場並みか、それ以上に安いけど。


帰宅して、夕食の米研いで、そこに角切りプラタノ1本、さやいんげん、生卵、醤油にゴマ油入れて炊き込みご飯。

合間に床をマイクロファイバーモップで掃除して洗濯。

ってやってたら米がちょっと焦げてたけど、おこげも美味しい。

おこげの固さは今の歯にはかなり優しくないけど。


①歯にメタルフル装着、新たな変化のスタート。

②作業お手伝いして顔見知り度アップ。

③1ペソプラタノ販売の家に今後も注目。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。