Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

10月21日目(283日目:241日目)

週末土曜日。

朝はモニュメント周りで運動。

周回を歩き1周→ラン5周→歩き1周、

階段ダッシュ5本、

スパイダーマンプッシュアップ10回×3セット(足位置は階段2段上げ)、

ドラゴンフラッグ3回×3セット。

感想、ブヨの襲撃がすごい。

襲撃がひどいから筋トレはすぐにやめた。

少しの時間で10箇所以上喰われた。

周囲はゴミと汚水だらけの環境だから、本来のブヨの毒以上の毒を保有してそう。

それと、どこかのフィットネスジムの団体も筋トレ運動してた。

ちょっと眺めてみたけど、トレーナーは知識なさ過ぎ。

自分の考えたメニューをこなさせる事だけに焦点を置いてるから、参加者のフォーム良くないのとか一切アジャストなし。

間違ってるフォームだと回数こなす意味無いどころか、身体壊す原因にもなる。

間違いなフォームで10~20回ダラダラやる位なら、正しいフォームで3~5回キッチリの方がよっぽど効果的な気がする。

おそらく正しいフォームの知識が無いんだと思われるけど。

そんなんだから、ストレッチとか見てても参加者達は身体ガチガチ。

参加者みればそのフィットネスジムのレベルがわかる。

そんな動けない身体にアンバランスな筋肉付けて何したいのか。

日本の筋トレマニア(私の友人)よりも知識がないだろうと思われるトレーナーと、その指導が正しいと思ってる会員達。

いかにもドミ共。


午前中は村から同期隊員がサンティアゴに。

髪を切って欲しいとの事だったので、私の部屋で普通のハサミ使ってカットしてあげる。

その後、ランチへ。

同期隊員、10ポンドステーキとデカいサラダを完食。

私はデカいサラダのみ。

その後、同期が服を探してるとの事で、モールを2店舗はしごして服を物色。

今回は売ってる物と価格を一通り調査して終了。

かなり歩いてちょっとお疲れモード。

そして夕方からデカいピザを2人で食べる。

今日はかなりの爆食い。

たまにしか会わない同期とだし、たまにはいいかな。

もう腹パンパン。

これで夕食は無し、ってか今日はもう入らない。

同期をバスターミナルまで見送り、そこから家までの約2kmを徒歩で帰宅。

なかなか出歩かないから、こんな時に帰り道沿いにどんな店があるかをチェック。

そしたらイベントのチラシ発見。

10月1日に見かけたイベントは今月毎週行われてるっぽい。


帰宅後、疲労と満腹でソファに横になってたらそのまま爆睡。

夜中に目が覚める。

ブヨに喰われた箇所がかなり腫れてきて痒いので、ポイズンリムバーでちょっと吸引。

日本から携帯してきたポイズンリムバー、地元の私の行きつけ山道具屋(Mountain Shop PEAK)兼クライミングジム(モンキーフリップ)兼カフェ(Fire King Cafe Manon)のお店で購入。

3店舗をオーナー1人で切り盛りしてるってドMな経営スタイル(笑)

シマさん過労死してないで頑張ってるかなー。

吸引したけど、さすがに半日以上経過してるから効果は薄そう。

喰われた直後にやっておくべきだった。

ベッドに移動してあらためて就寝。


①久しぶりの運動で、運動で久しぶりに汗かいた。

②臨時理容隊員、普通のハサミでもなかなかの仕上がり。(←自己満足)

③この同期と行動すると、何故か爆食いパターンになる(笑)でも楽しいからOK!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。