Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

12月7日(330日目:288日目)

活動288日目。

午前中、昨日作ったギーを配る。

とりあえず、学科長と秘書さん、縫製科の学科長と秘書さん、いつも整備科事務所を掃除してくれてる用務員さん、受付で無愛想に対応してくれてる受付嬢さん。

クリスマスプレゼントって事で渡して、皆んな喜んでくれて良かった。

受付嬢さんに至っては、毎日会う事も無いし日常で殆ど絡みは無いので、突然のプレゼントに驚いていた。

ホントはもっと沢山の人にあげたかったけど、それは機会を見て順次。

カウンターパートからは手作りのドゥルセとパンに塗る物のをもらった。

おそらく、ギーのお返しかな?

相変わらずあげたギーは事務所の冷蔵庫に入りっぱなしで放置状態だけど。

実習場では電気担当の先生が実習機材を生徒さん達と確認してた。

ずっと片隅で眠ってた電気系機材。

どうやらこの機材も部品盗られて使えない状態だった様子。

使える様に修復する予定らしい。


ランチ。

平日はほぼ毎日来てたから、帰り側に「次に来るのは1月だよ。良い時間を。」って挨拶をする。

スーパーに寄ってATMで今月分の家賃代を下ろす。

iPad買ったせいでかなりお金無くなってた。

地味に焦る。

年末年始は細々と過ごそう。

そんな時でも小瓶とギー購入。

任国外旅行明けにプライベートクラスの生徒さん達にあげよう。


午後は報告書をちょっと記入。

明日は首都で合同卒業式。

当初は行かない予定だったけど、せっかくの機会だから同行してみようとカウンターパートに相談。

難なく了解をもらえて、明日は早朝4時に配属先を出発らしい。

カウンターパートからは3時に来いって言われたけど、そんな時間に関係スタッフと卒業生達が集まるのか疑問。

4時には出発しないだろうし。

私は3:30頃に行く事に。

靴縫製科の実習場の外には導入機械作動させる為のエアーコンプレッサーも設置されてた。


今日は日本語教室の日。

期末テストの予定だったけど、テストを1月に延期して今日は復習する日にするって急遽変更の連絡が回って来た。

体調良くないし、復習なら生徒さん達だけでやれる事なので、私は今回お休みに。

そして買い物の用事があったので、散策へ。

ナショナル→プラサインターナショナル→プラサラマ→シレーナとハシゴして、シレーナでやっと見つける。

探してる物とはちょっと違うけどサンティアゴで探すのには限界があった。

ソナコロニアルなら探してた物があったかも。


帰りに中古車フェア的なイベントにも寄ってみる。

見回しても韓国車ばかり。

全く興味がひかれなかったので、軽く一周見て帰る。


軽く夕食食べて、明日は早いのでとっとと就寝。


①ギーを喜んでもらえて良かった。

②ドミ共生活1年経過目前で初の金欠。

③買い物の散策でかなり歩いた。


①Me alegro de que estuvieran contentos con el regalo de Ghee.

②Mi vida de la República Dominicana ya está cerca un año y ésta es la primera vez que me faltan fondos para vivir aquí, por eso tengo que vivir modestamente durante algún tiempo.

③Caminé mucho para comprar lo que quería.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。