Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

2月20日(405日目:363日目) Alineación

Alineación


午前中前半、実習に集中力を欠いた生徒さん達とお喋り。

自分の経歴とか、日本の自動車整備に関しして立ち話でちょっと紹介。

その後、事務所隣りと機材倉庫になってる部屋の鍵を借りて、中を物色。

先ず注目したのが、アライメントテスター。

昨日の先生の話によると、2年ほど前に韓国政府からの支援で導入されたらしいけど、そのまま倉庫入りして一度も使われた事がないらしい。

とりあえず倉庫部屋からだして掃除。

基本的に物の取り扱いがぞんざいだから、コネクターが変形していて接続出来なくなってたので、コネクター部を展開して修正。

マニュアルは行方不明。

掃除して電源入れたら起動したし、導入時期が比較的最近だから、アライメントデータも最近のまで入ってた。

午前中後半に補機類の掃除とメンテナンスとバッテリー内蔵のセンサーを充電。

この国のホイールアライメントの技術水準から比較すると、私の知識と経験はスペシャリストレベルだろうから、今後の活動で自分の授業として確立出来そう。

操作マニュアル無くても調整のノウハウは持ってるから使えそうだし。

カウンターパートは私がアライメントテスターを引っ張り出してきた事にすごく前向きな姿勢。


ランチ。

昼休みに実習場を見てたら4柱リフトのスロープに亀裂発見。

下まで下げきる前に車を搬入してると予見。


午後、提案リストにスロープの修理と操作方法の確認を提案。

ついでに各項目に写真を添付。


その後、アライメントテスターのセンサーを外に駐車してある先生の車に試着してみる。

明日、本体を工場に搬入して操作の確認をしてみよう。


カウンターパートから金曜日の首都の配属先機関への見学の日程変更を告げられる。

変更日は3月1日。

どっち道、金曜日には首都に行くからついでに一人で見学しようと思ってたのに、それはさせてくれない様子。

その代わり、木曜日に出張があるからそれに同行させてもらえる事に。

地名を教えてもらったけど全く知らない。

そしてカウンターパートは訛ってるから、言われた地名を発音通りに入力して検索しても、基本的にヒットしない(笑)

とりあえず行き先はプンタカナらしい。

ドミ共の最東端、移動に何時間かかる事やら。

いつもの首都への出張は6時とか7時に出発する。

なのに今回は、サンティアゴから首都までの距離の倍はあるんじゃないかって感じなのに、出発は9:00の予定。

サンティアゴに帰ってくる予定時間は夜の12:00、ハードだ。

そして何の目的で行くのか私は知らない(笑)

夜中の12時に帰ってきた翌日に首都に出張とか、そりゃ延期にするわな。


①新プロジェクトのネタを見つけた。

②活動が動き始めた。この良い波にうまく乗る。

③整備科の倉庫部屋をもっと物色すれば、更にネタを見つけられそうな気がする。


①Encontré un tema de mi nuevo proyecto. Se llama "El curso de alineación”.

②Mi nueva actividad empezó a moverse. Me llevaré bien con esta oportunidad.

③Siento que puedo encontrar otro tema si busco aún más algo en el almacén de mecánica automotriz.


①I found a subject of my new project. It's called "The alignment course".

②My new activity started to move. I'll get along well with this opportunity.

③I feel like I can find other tema if I look more for something else in the auto mechanics"s warehouse.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。