Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

6月21日(526日目:484日目) Estoy cansado: お疲れモード中。

Estoy cansado: お疲れモード中。


午前中前半、

靴縫製科へ。

昨日不足してたパーツの切り出し。

先生に型紙を確認したら、先生はそこら辺にあった厚紙を大体で切り出して型紙として渡してきた。

「自分は型をわかってるんだ」とか言って切り出したけど、サイズは合ってない。

縁の革すきと踵の部分の縫い付け。


午前中後半、

アライメント教本作成。


12時からスペイン語授業。

Conversaciónは日本国旗について説明。

それと未来形。

今日もめちゃくちゃ電波悪い。

授業後ランチ。


午後からも翻訳作業。

教本翻訳のスペイン語の確認の為に途中までのをプリントアウトして先生に渡して確認依頼。


帰宅後、

一休みして、ボーッとして、スペイン語授業の為の予習と復習の為にラップトップ立ち上げたけど、画面真っ黒にカーソルキーのみで全く先に進まない。

今日の配属先は1日を通して停電と復帰を頻繁に繰り返してて、その間は翻訳の作業してて電源線繋ぎっぱなしだったから、ラップトップ壊れたんじゃないかってちょっと焦る。

とりあえずバッテリー外して放置してから電源いれたら起動したから、一安心。

最近特に調子悪い、もし壊れたら活動に大きな支障が出るから、帰国まで壊れないでいてほしい。

配属先では事務所内の机の上に小さい蟻が這い回ってて、ラップトップにも這い回ってたりするから、隙間から内部に侵入してたとしたら故障の原因になる。

事務所は2階なのに蟻が這い回ってるってのは、事務所内で汚い飲食をしてる人がいるってのも要因の1つだと思う。


日本語教室の日だったけど、休息の為に不参加。

来週のプライベートクラス用のミニテストも作らなければ。


La bandera nacional de Japón?(1/3)


¿Cuál es el significado de la bandera nacional de Japón?

¿Cuándo fue adoptado?

La bandera nacional de Japón se llama "Hi-no-maru" o "Nisshouki", que significa "la bandera del sol naciente".

La bandera tiene un círculo rojo, que simboliza el sol, este está exactamente en el centro de un área blanca.

En la antigüedad, las personas que adoraban a la Diosa del Sol "Amaterasu-Omikami", creían que el sol salía en su país. El diseño del sol naciente se usó en santuarios y estandartes. En el siglo XVI, fue aceptado por el shogunato Tokugawa como bandera para mostrar la nacionalidad de los barcos japoneses. En 1870, la bandera del sol naciente fue adoptada formalmente por el gobierno Meiji como la bandera nacional de Japón para su uso en buques mercantes japoneses.



What is the meaning of the national flag of Japon?

When was it adopted?

The national flag of Japan is called "Hi-no-maru" o "Nisshouki", which means "the flag of the rising sun". The flag has a red circle, which symbolizes the sun, this is exactly in the center of a white area.

In ancient times, people who worshipped the Sun Goddess Sol "Amaterasu-Omikami", believed that the sun rose in their country. The design of the rising sun was used on shrines and banners. In the 16th century, it was accepted by the Tokugawa shogunate as a flag for showing the nationality of Japanese ships. In 1870, the flag of the rising sun was formally adopted the Meiji Government as Japan's national flag for use on Japanese merchant ships.

日本の国旗の意味は?

採用されたのはいつですか?

本の国旗は「日の出の旗」を意味する「日の丸」または「日章旗」と呼ばれます。 旗は太陽を象徴する赤い円があり、これが白い旗の中心にあります。

昔、太陽の女神である天照大海神を崇拝していた人々は、自分の国で日が昇ったと信じていました。 日の出のデザインは神社や旗に使われていました。 16世紀には、日本船の国籍を示す旗として徳川幕府に受け入れられました。 1870年に、日本の商船への使用のための日本の国旗として明治政府が正式に採用しました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。