Vision of Life

青年海外協力隊(2016-3次隊)
2017年1月から2年間、ドミニカ共和国で自動車整備隊員として活動中。
日々の出来事をdisりながら記録に残してます。

10月25日(652日目:610日目) Están haciendo la limpieza general de la cabina de pintura.: 塗装ブースの大掃除。

Están haciendo la limpieza general de la cabina de pintura.: 塗装ブースの大掃除。


またしてもカウンターパートが事務所脇で鶏を飼い始めた。(鶏小屋は鈑金塗装科に作らせた。)


午前中、

三菱車はパネルの仮付け。

鈑金塗装科は塗装ブースの大掃除をしていた。

埃の堆積がハンパない。

先生に"月に何回掃除してるの?"って聞いたら(大掃除をしてるのを初めて見たから、敢えてそんな質問をしてみた)、先生は"月何回どころか年に1回だ"って笑いながら答えてた。

鈑金塗装科の先生から私の作ったアライメント教本を高く評価してもらった。

作って良かった。


シャシのクラスのタイヤに関する授業協力は、来週の水曜日18〜21時に決定。


12時からスペイン語授業。

ドライな雰囲気で設問の答え合わせをして、サクサクと進んで、何ともつまらない授業だった。

授業後、ランチ。


午後、

事務所でミッション関係の授業の資料準備。

その後、いすずのエンジンはボルトを長さ毎に並べて作業していた。

長さで仕分けしてるからボルト強度はごちゃ混ぜ。

鈑金塗装科は午後も皆んなで大掃除。


活動後、日本語教室へ。

今日の上級者クラスは3人。

前回のクラス時に、今回N4のミニテストをするって伝えてあったけど、1人の生徒さんがが"私は疲れててる"だの、"テストの準備をしていない"だのぶつくさ文句を言ってたから、"強制じゃないからやらなくていい、1人でテキストやってて"って強めに言って、2人にだけ問題渡して放置。

そしたら渋々問題用紙を要求してきたから簡単な内容のを渡したけど、解答中もぶつぶつ言いながらやってたから、"やらなくていい"ってもう一度言ってやったら、全て解答するのを早々に切り上げて、YouTube観て楽しんでた。

正解率は3/5、平仮名の読み書きも完璧じゃないし、問題の理解度を鑑みると、偶然当たった感じのもある、そもそも設問文書も理解出来てなかったから、色々と課題山積み。

それで大使館の奨学金制度の試験受けるとかって言ってるから、逆に感心する。

2人はちょっと難しい内容、しっかりと考え切って4/4と2/4。

読解力が高い2人の生徒さんは話す練習をするとより良くなると思うのだけれど、遊びに来てるノリの生徒さんがグループ内にいると授業が成り立たなくなるから、なかなか話す練習に至らない。

まぁ、私はこの上級者クラスを学習サポートの立場で見てるから、やる気がある生徒さんには協力するし、やる気がない生徒さんにはそれを邪魔しないように言うまで。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。